GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『黒豹のバラード』だよ!
学生の頃に見たブラックムービーを、おっさんになった今見直したりすると思う事がある…「初めて見た当時と、今の感想ってヤツが若干…いや、随分違う作品もあるな~っ」て事。今回の『POSSE』も、最初「ぁんだよ、西部劇じゃん…」とまぁ、なんとも簡単に片付けてたような気がするけど、あれから10年以上経った今、更に黒い映画を見続けて来て、製作者や作品自体のメッセージや深みが以前より大きく感じられるっていうか。俺も大人に…いや、おっさんになったのかな~などと思っちゃったりなんかしちゃったりして~(笑)

20060525094219.jpg


ケインとマリオの絡み↓



そんでもって前回に引き続きMario Van Peebles作品であるこの『POSSE』だけど、舞台となるのは米西戦争中のキューバ。リーダーであるジェシー・リーを筆頭に、アフロアメリカンで組織された第10分隊は、典型的な白人の“お偉さん”であるグラハム大佐の“罠”計画から脱出~戦死者の運搬船に乗り込み逃走~行き着いた先はニューオリンズ。彼らを使い金をせしめようとしてた計画がパーになったグラハム大佐がもちのろんろん黙ってるわきゃないわな(笑)すぐさま賞金稼ぎから追われ、次なる逃走地はジェシーの故郷。しかしココにもまた嫌~な白人保安官ベイツがアフロアメリカンの自由を牛耳っていた、怒りに燃えたジェシー率いる『アフロアメリカン軍』VSグラハム大佐と保安官ベイツ率いる『白軍』の結末はいかに!

…ん?なんだか昔同じように白から逃げたり戦ったりって映画あった様な…そうですそうです!親父の不滅の名作『SWEET SWEETBACK'S BAADASSSSS SONG』だよ!時代背景や舞台こそ違えど、これはまさに『SWEET SWEETBACK』へのオマージュ色が強い作品だね!『孤独のRUN A WAY』だった親父と唯一違うのは、最終的な『団結』かな。オマージュと言えば幾つかのシーンでもかつての名作西部劇を彷彿させるとこなんかもあったり。『荒野の七人』や『明日に向かって撃て』とか、絶対Mario Van Peebles見てるし好きな筈だよ。まぁ時代背景を考えれば、この頃をベースにした方が人種差別を色濃く表現出来るしね。現にKKKの焼き討ちリンチなんてシーンもあったり。

でもね、確かに『西部劇』だし、荒野をカウボーイハット被って、ブルースハープ吹いて、馬乗って、酒場で呑んで、リボルバー系の銃を撃つってシーンが多いんだけど、随所にアフロアメリカンの監督らしいブラックムービー特有の描写・メッセージはプンプン匂ってくるしだよ。紛れも無く『ブラックムービー』である事は間違いな~い!

ちょっとぷっくりしたBig Daddy Kaneや、ブラックスプロイテーションのクイーンPam Grier、なななんとIsaac Hayesなんかも出てるもん。夕焼けをバックにしたり、フラッシュバックを効果的に使ったり、時にはモノクロっぽい映像もラブシーンもスゴク綺麗だったりするんだなコレが。

NYが舞台じゃないと…ドラッグやギャングが無いと…全編にHIPHOPが流れてないと…それでないとブラックムービーじゃねえよって奴!そんなんじゃ何時までたっても黒帯ドラゴンにはなれない…「この俺が地獄へ送ってやるぜ」BYジェシー・リー…なんて事言ってみたりする(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/10-5d8e5e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。