GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『GEE-的愛好国内女性歌姫~Miss Monday~』だよ!
まだ俺が“春色の乙女”の発する淡いモンスーンの香りにすっかり心躍らされ、ペルーの朝市に売ってあるような木彫りの人形みたいになっちゃうシャイなあんちくしょうだった頃の話。

ある日、レンタルビデオ店で名作邦画である『バカが戦車でやって来た!』を借り、ウヒョウヒョで出てきた俺の目に飛び込んできた光景は、真っ黒な俺の愛車“チョモアペット号”の左サイドに、明らかに隣に駐車してた車のサイドミラーが内輪差を考えなかった為、チルチルミチルのごとく“おもひで”として残していったであろう中央フリーウェイもビックリの直下型横一文字!「ぬおおおおおおおおお!」というアパッチの雄たけびが町内中に響き渡る中、生まれたての子馬の如くプルプル震える俺を襲うショックウェーブ…そして間もなくAクイック攻撃さながら俺に芽生える殺意(笑)。しかし、犯行車両はもう姿形もなく、俺はしょうがなく“キズタッチ”なるごまかしグッズを買いにホームセンターに出向いたのであった。

店内で流れているJ-POPなど全く耳に入らずにカー用品コーナーをあれこれ物色していた最中、ふと俺の手が止まる位なんとも小気味よいパワフルなRAPが聴こえてきたんですよ。それまでやれモー娘じゃ、smapじゃ、クリスタルキングじゃって曲が嫌っちゅう程流れてたんで、なんとも違和感がある感じだったんだけど、そのRAPナンバーが今回ご紹介する『GEE-的愛好国内女性歌姫』3人目のアーティスト“Miss Monday”の“MONDAY FREAK”だった訳です。

miss_monday.jpg


Miss Monday feat. Sowelu - 暁ニ想フ↓


日本にも女性ラッパーは沢山います。でも実際に“いちげんさん”でも名前を挙げられるアーティストって少ないでしょ?だってこのMiss Mondayですら知らないって人は多いかも。それぐらい日本国内でRAPやHIPHOPにおける男女比やイメージってのは断然男性が優勢(韻を踏んでみた)な訳です。

でもね、決してHIPHOPが特別に難しい音楽でもなく、一部のコアなファンの為のものでもなく、皆が気持ちよくなれる音楽なんだって事を“優しくHOTに、しかも真剣かつハードに”教えてくれるのが彼女の様なフィーメールラッパーだったりすると思うんだよな~。

彼女もまた、“B-BOY PARK”のステージに立った数少ない女性ラッパーの1人。その活動はHIOHOPだけに留まらず、この曲『暁ニ想フ』の様に、様々なアーティストとのコラボやレゲエとの融合など、一つのジャンル留まらないにふり幅の広さを見せ、しかもHIPHOPという土壌を崩さす更にNEXT LEVELへのステップを確実にあがっているとってもカッコイイ女性だと思う。

結局、“キズタッチ”を買わずに最初に購入したアルバム『Free Ya』からはじまり、『NATURAL』、『miss rainbow』、『&I』と、毎回俺の耳に、心地良く、かつパンチの効いたライミングをかましてくれる彼女。これからもそのナチュラルな魅力に更に磨きをかけ、カックイ~ナンバーを聞かせてくれることお願いマイダーリン。
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

お!この人は知っとるよ。確か友達が持ってるCDを聴いたような気もするばい。

つか、チミが”シャイなあんちくしょう”だったという頃の、思い出話に釘付けでした(笑)
【2006/09/09 14:56】 URL | アタイ #x.a9DJRA [ 編集]

ばむ
”シャイなあんちくしょう”ってのはフィクションで、実は“ジャイアンなこんちくしょう”ってな感じでしたで候(笑)
【2006/09/09 17:21】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/139-faa87b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。