GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『Beauty Shop』だよ!
コンビニで、大好きな葡萄のアイスを買うブルジョアジーな午後。ちょいと本棚のSPAをスタンディングリーディングファインディングニモをかましていると…現れました!なんともスーパーエキセントリックシアターなカップルが!

“うつみみどり”の肌艶や表情をそのままに年齢だけ30くらい若くした様な、その艶姿涙娘は、こともあろうに男性週刊誌の袋とじを無理矢理望遠鏡を覗き込むかのように筒状にし、エログラビアを吟味し出しやがった!更に、「すいません、あの~Xメンの1人の方ですよね」と尋ねたくなるくらいのデンジャラスビューティーサンドラブロックな爪で、その袋とじをペリペリペリー来航と破きはじめやがったんですよ!

俺は思わず読んでた本を、SPAから“稲川じゅんじの怖い話”にシフトチェンジしそうになるのをグッと我慢したが、その瞬間、横にペタリと張り付くようにおっ立っていた、大阪の食道楽人形の眼鏡を外したような彼氏が、プルプル目蓋を震わせながらのたまった…

「ねえ、『UDON』見に行こうよ。“踊る”の“スピンオフ”!」

最近映画の世界でよく『スピンオフ』って言葉、聞きますよね。そうです、日本映画最大のHITとなった『踊る大走査線』シリーズで、『交渉人 真下正義』や『容疑者 室井慎次』といった“スピンオフ”作品が作られ、HITしましたよね。

今回紹介する作品も、2002年に製作されたHIT作品『BARBERSHOP』の“スピンオフ”『Beauty Shop』。BARBERSHOPといえばIce Cubeの人気シリーズですが、当全のごとく『Beauty Shop』にも製作としてCUBEが関わってる事で期待も否応無しに高まったものです。

beauty_shop.jpg




音楽学校に通う1人娘がいるジーナ(Queen Latifah)は美容師。街一番のオシャレな美容院で働いているが、オーナーのホルヘ(Kevin Bacon)の傲慢な経営方針に我慢が出来ずに、店を辞めてしまう。自分の店を始めようとするジーナだったが、担保も信用も無い彼女は、3万ドルの融資しか手にする事が出来なかったが家族や友達の助けも借り、なんとか店をオープンさせる。ドタバタで開店まで漕ぎ着けた店であったが、彼女を慕ってくれるスタッフや陽気な仲間達が集り、楽しく営業を営んでいた。しかし、そんな時、ホルヘの営業妨害工作が…。

しかし最近のQueen Latifahはホントに女優業が板についたというかさ、女版CUBEのごとく次々と作品に出演してるわな~。恐らく俺が最初に彼女を映画で見たのが『HOUSE PARTY 2』だから、もうかれこれ15年くらい経ってる…最初はラッパーとしてのゲスト出演って感じだったけど、最近では“主役”として堂々たる演技を見せてくれてる…あのQueen Latifahが!

元祖“BARBERSHOP”もそうだったように、この作品でも劇中の随所に“アフロアメリカントーク”が炸裂している。それは時には“白人はダメ!でも私たちはいいの!”といったモノや、“何が問題?肌の色?”といったモノや…ここら辺がCUBEが関わる作品が単なる“コメディ”で終わらず、アフロアメリカンとしての主張や問題提示などを軽いタッチであっても必ず絡めてくる所。ゲットーにあるショップ故に白人スタッフが1人孤独になるが、「要は見た目よ!」というアドバイスから“郷に入ればナントカ”ってヤツで、髪を編みこむ…。マイノリティ色バリバリの中でどうやって人種間の偏見を無くしていくか、それは知識や経験だけでなく、一番手っ取り早い方法は幾つもあるって事にもとれる。もちろんそれ“だけ”では逆に距離を広げたり、もしくはフォロー出来ない“別離”にもなりかねない。ただ順番はどうであれ、1つ1つコマを進めていかなければ“信頼”や“信用”って生まれないんだなと痛感するエピソードだったね。

そういえば、店にセラ・ヴレィドラヴ・ウォーカーの写真を飾るシーンがあった。C.J.ウォーカーといえばアフロアメリカンの女性では最初の“億万長者”!南北戦争が終わって間もない頃生まれた彼女は早い時期に未亡人になりしこたま働き続け、ヘアー・トニックの会社を立ち上げて大当たり!欲に溺れる事無く毎年南部の学校に多額の寄付をし続けたという伝説の女性…彼女の写真を飾るトコなんか、この作品のテーマの1つである“女性としての自立や権利”といった主張を含んだ1シーンなんじゃないかと1人ニヤっとしました。

それに、大事件勃発でヘコみまくってるジーナを勇気付けてくれたのが、娘の奏でるピアノであり、スタッフ達の励まし…んんんん~泣かせるじゃないの!ラストのラストでウルっときたな~、Jill Scottの“GOLDEN”が流れるエンドテロップの時、何ともいえない幸せな気持になれるよ。

でもね、俺的にこの作品のMVPは…Kevin Baconだね(笑)

PS、UDONはスピンオフじゃね~よ!食道楽人形さんよお!
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

最後のGoldenよかったね~。アタシもそこでウルっときたね。しばらくこれのサビの部分が鼻歌だったわ~。なんでサビのとこだけかって?他は歌詞がわかんないからだよ(笑)

今度いつか大阪にいらっさる時は、貴殿も是非、食道楽人形の横と、蟹道楽の蟹の下と、づぼらやのフグをバックに写真をとると、きっと生涯の思い出になるんじゃないかしら(笑)
【2006/09/24 19:42】 URL | みなみちゃん #- [ 編集]

GEE-Q POSSE なにわ
俺なんか鼻歌どころか大声で歌ってたぞな!…冒頭の“いぇえ~え~、うぉお~お~”だけ(笑)

それから、ぼくちゃんは“撮る”より“喰う”に走れメロス!
【2006/09/24 19:49】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


兄やん、ずばり「葡萄」が好きなんでしょう?葡萄味なら何でもいいんでしょ?
私もケビン・ベーコンで笑った(笑)ってか、いいのかなー、あんな役やってて... ってやっちゃうのが、ケビン・ベーコンなんでしょうねー。
【2006/09/25 15:02】 URL | わるどぉ #- [ 編集]

GEE-Q POSSE L.A わるどぉ
モノホンの果物は断然『いちご』が好きなんだけど、加工物ではダントツに『ぶどう』なんだよ。ガム・アイス・あめ・グミ…あとプリンスね(笑)
それからケビンベーコンは、ホンットに上手い役者なんだよ、俺大好きなんだよね~。いうなれば『アメリカの唐沢』みたいな感じやで。
【2006/09/25 16:29】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

ケビン
ベーコン、フッとルースのときは格好良かったのに。 いつのまにかヘイホーだよww
この映画、あたし好きです。昨日も久々見てしまったw ハッピーエンドってのは何回みてもいいもんすw
【2010/09/05 05:39】 URL | ごん #JKV4FhAY [ 編集]

ごんさん
スピンオフといってもキッチリとラティファの作品に仕上がってましたね。俺も好きな作品です。…ってかね、俺は結構このケビン・ベーコンって役者さん、好きっすね。逆にフットルースの時は全然ピンとこなかったっすよwww。
【2010/09/06 11:15】 URL | GEE-Q EIJI #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/155-2fcef408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。