GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『Diary of a Mad Black Woman』だよ!
その昔、Eddie Murphyが珍しくシリアスな役に挑戦し、その結果、散々な結果に終わった『METRO(邦題 ネゴシエーター)』についてダチと話をしてた時、俺は思わずそいつの脳天を青龍刀でカチ割って、その中にカブトムシが巣を作っていないか調べたくなった思い出がある。

というのも、そいつはその作品の事を
「いや~さすがエディーはヤバイばい!おもしれ~ばい!ムチャクチャ笑わせてもらったばい!」とバイバイゲームな感想をニンマリ笑いながらのたまってきやがったんです!

ど、どこに笑いが…、あの作品のどこに綾小路きみまろのライブを見に来たオバハン達の様な笑いの満足感を提供できるネタがあっただろうか…

ま、そいつの嗜好はかなり明後日の方向に向かっていた極端なものだったとして、つまり、人間の感性と言うものは、人それぞれ時には恐ろしい程の違いやズレを見せる事もあるんですよ。

さて今回ご紹介する作品、これって見る人にとっては“ドラマ”であり、見る人にとっては“コメディ”ともなる異色作『Diary of a Mad Black Woman』です。

mad-black-woman.jpg


Father Can You Hear Me


弁護士である夫チャールズ(Steve Harris)との18年目の結婚記念日を楽しみにしていた妻ヘレン(Kimberly Elise)。しかし、いつもの様にランチを届けに行ったチャールズの仕事先には女の影が。家に戻ると引越し用のトラックに、荷造りされた彼女の荷物が積み込まれようとしていた。夜チャールズは、愛人とともに帰宅し、無常にもヘレンを家から追い出してしまう。錯乱状態のヘレンだったが、運送屋のオーランド(Shemar Moore)の車で“ダイナマイト婆ちゃん”マディア(Tyler Perry)の家へ駆け込む。それまで豪勢な生活に慣れ、自らなにかをする事を知らなかったヘレンであったが、破天荒なマディアの元、徐々に生気を取り戻し、ウェイトレスとして働くようになり、あの日知り合ったオーランドとも急激に近づいていくのだった。

当然この先、ただ単にオーランドと恋に落ち、めでたくハッピーエンドとはいかない。従兄弟のブライアンの事情、そしてその後のチャールズ、ヘレン本人と、様々なドラマが進行していくんですけどね。ネタバレになるので詳しくは言わないけど、チャールズに対する復讐心、そしてある意味彼女が手をかける事無く“天罰”が下る彼。ある種恐ろしく、そして途方もなくせつないシーンが映し出される。

監督・脚本を努めるのはTyler Perry。そうです、それだけでなくこの作品で彼は爺ちゃん・婆ちゃん・従兄弟といった1人3役を演じてるんですね~。上のポスターと下のポスターを比較してください。とても同じ映画のものとは思えないでしょ?全体的に凄く“泣ける”映画であるにも関わらず、彼の“婆ちゃん”シーンだけをピックアップすると、十分コメディとしての要素もある訳で…ポスターワークも随分違ってくるもんですね。彼が演じるマディアのはっちゃけっぷりが爽快!チャールズの家にのりこみ服っちゅう服をズタズタにするわ、チェーンソーで家具切り刻んでいくわ…最高(笑)

diary_of_a_mad_black_woman0.jpg


ここまで書くと、“コメディ寄り”の様な気もするでしょうが、俺自身は物凄くヘヴィーなストーリーに、正直泣けてきました。“そっち寄り”なんです、俺にとっては。

主演のKimberly Eliseは『SET IT OFF』でJada Pinkett、Queen Latifah、Vivica Foxといった大物の陰に隠れてたような感じがしたけど、Denzel Washingtonの『JOHN Q』では彼の奥さん役を熱演してましたよね。いや~彼女も随分キャリアを積んできたものです。

音楽の方も、映画の中で重要なポジションであるゴスペルを中心に、India Arieなどのオーガニックソウルや、MONICA、Tamia、Angie Stoneなど聴き応え十分ですよ!

しかし…

嗚呼、俺は何時になったら色んな事を簡単に水に流せる慈悲深き大人になることやら(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

これ見たいのに、これまたまだ見てないんだよ・・・悲しい・・・つか、見たことないからわかんないんだけど、”コメディ”なんだと思ってたわ。

ポスターの画像初めてみたけど、素敵なポスターだねえ。ますます見たくなった!
【2006/10/05 21:17】 URL | South Bum #x.a9DJRA [ 編集]

GEE-Q POSSE なにわ みなみ
チミの様な年…いや、大人の女性は是非とも下のポスターバージョンの感想を聞きたいところだが…いや~オモロかったわ!笑ろたで!ってな感じになったりするのが目に浮かぶ(笑)
【2006/10/05 21:28】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


こんばんは~これまだ見てなくて、アマゾンのカートに入れたまま放置プレイ状態で・・・
ポスターが2種あったんですね。下のほうしか知らなかったので、泣きのお話かと思っていました。
笑いもあって泣きもあるって事は、藤山寛美 松竹新喜劇風ですね・・・(33歳のGEE-Qさんご存知かしら~)
【2006/10/06 00:16】 URL | sole #IsJlUJPw [ 編集]


大好きやね、この映画。つーか、私もそのお友達の頭にいるカブトムシ狩りに息子と参加する!居るねきっと。住んでるね。

South Bamさん!南部フェチのお姉さまには是非見てもらいたい!!もちろん「METRO」...じゃなくって、この「Diary...」の方よ!間違えちゃうと、カブトムシが頭に...
【2006/10/06 06:08】 URL | わるどぉ #- [ 編集]

sole
俺は根っから“笑”が好きなもんで藤山寛美師匠はライブで見に行った事がありやすぜ!この作品は確かに笑いの要素もありますが、基本的には泣きの作品!しかも女性は必見ですぞよ!
【2006/10/06 06:55】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

GEE-Q POSSE LA わるどぉ
な、“よか映画”やね!ちなみに『Madeas Family Reunion』の方もバッチシチェキリ済みなんでそのうちUPするでよ!しかし…みなみは「METRO」どころか「ビバコプ」とか「星ニュー」からはじめたほうがいいと思うよわるどぉちゃん(笑)
【2006/10/06 06:59】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


横からこれまた失礼ざんすけどね、"ビバコプ"も"星ニュー”も見てるわ!失敬な(笑)
【2006/10/06 07:34】 URL | South Bum #- [ 編集]


わたしもTyler Perry大好きですよ~ほんとこのポスターきれいね~駅のホーム貼ってたの見た瞬間、「この映画見たい!!」って思いすぐに見に行った思い出がありますよ。family reunionの方も大好きですわ。
【2006/10/08 01:09】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
流石YOKO!…というより“駅にポスター貼ってたから速攻で見に行った”なんてやっぱアメリカに住んでるんだよな~YOKOは!(笑)。俺ならまず「はっ!見に行かねば!」と思うより「はっ!このポスター剥ぎ取らなければ!」と思うだろう…(笑)
【2006/10/08 07:06】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


ポスター剥ぎ取っちゃいますかっ?!?!?(ぷぷぷ)
【2006/10/08 22:21】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
そりゃ剥ぎ取るさ!(笑)。だってさ、こっちでそっち(笑)のポスターを買うとなると、えらくめんどくさくてえらく高額になっちゃうんだぜ(笑)。ちなみに俺が持ってるポスターで最も高額は…5万円です
【2006/10/08 23:58】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


ひえ~5万円ポスターだなんてっ!!隣におるうちのおっさんも、ポスター集め趣味?!でして、アニキ同様、剥ぎ取り作戦でいつもGETしてるんですが(笑)一番レア?だと思われるポスター=1997年5月3日に行われた「TYSON vs HOLYFIELD」の試合のポスターかにゃあ、、、ビニール生地ポスターで、二人とも怖い顔でしぶすぎる!!
【2006/10/09 22:24】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
ぬふふふふ、YOKO俺そのポスター持ってるで(笑)。あとTYSONは復帰後のPETER MCNEELEY戦のヤツもある。いっちゃんふるいのはね“ALI VS NORTON”戦があるでよ!早くその“おっちゃん”と会いたいわ~(笑)
【2006/10/09 22:34】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


あっ!持ってたかあ~(さすがアニキっ!!)
さすがボクシング通ですなあ!!!
【2006/10/09 22:42】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
ホントはね、レナードVSハーンズの“THE WAR”にポスターがメタメタ欲しかったんだけどね~。だけどもう俺の家には貼るところ、無いよ(笑)
【2006/10/09 22:51】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


貼る所なさそ~なくらい持ってそお!!!
もしやBRUCE LEE先生のもいっぱい持ってるでしょお~?
【2006/10/09 22:55】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
あたり前田日明!俺がLEE先生のポスターで持ってないのは“基本的に”先生が主演でない『死亡塔 TOWER OF DEATH 』だけやで!特に『ENTER THE DRAGON 』は70年代の作品らしいポスターでカッコイイよね!
【2006/10/09 23:04】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


MADEA GOES TO JAIlもみた?
こっちじゃさ、MADEAシリーズ、コメディになってるかも。。。
やっぱマディアはどれもサイコー!!!
女の人、みんなマディア好きよね~
【2010/08/24 03:02】 URL | ごん #JKV4FhAY [ 編集]

ごんさん
タイラーペリーはホントにコンスタントに作品を出してるんだけど日本で彼の作品を見る事ほぼ無い状態…俺大好きなんだけど、やっぱ興行的に当たりが見込めないんでしょうか…。彼の作品の中でもマディアは笑いの要素が多いっすもんね
【2010/08/24 13:03】 URL | GEE-Q EIJI #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/165-c798c9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。