GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『WHITE NIGHTS』だよ!
1980年代の半ばって“どうしてこうもDANCE映画が多いの?”って思うくらい幾つもダンスムービーが日本でもHITしてるんです。

『FAST FORWARD』/84年、『BREAKIN'』/84年、『ELECTRIC-BOOGALOO IS BREAKIN' 2』/84年、『FLASHDANCE』/83年、ここで触れてないものでも『FOOTLOOSE』/84年、『A CHORUS LINE』/85年と多くの作品がこうしてみると全部80年代中盤でしょ?そういやTVでも『Club DADA』や『DANCE・DANCE・DANCE』、それに『ダンス甲子園』なんてのもありましたね~。そうです、正に80年代はダンスブーム絶頂期だった訳ですよ!

さてさて、そんなこんなでもちろん今回は “ダンスムービー”、ご紹介しちゃいますよ!…でもこれダンスムービーかな?

ま、そんな事はともかく、上記の作品全てに共通しているのがダンスを通じて魅せる『青春サクセスストーリー』が殆どなんですよね~、んで今回の作品は素晴らしいダンスシーンももちろん見れますが、全体的にはサスペンスタッチになっている社会派ドラマ『WHITE NIGHTS』です。

white_nights_ver2.jpg




ソ連から亡命したダンサー、ニコライ(Mikhail Baryshnikov)は、講演先に向かう飛行機がエンジントラブルで、基地に緊急着陸する事になる。しかしそこは自らが亡命したソ連だった。ニコライは逮捕され軟禁されることになる。ニコライに監査役として付けられたのは、これまたアメリカという母国を捨てたタップダンサー、レイモンド(Gregory Hines)だった。立場・人種の違う2人は、当初互いに反発しあっていたが、才能を徐々に認め合うと同時に共同での脱走を試みる…。

これはオススメ、いい映画です。ストーリーもしっかりしたものだし、サスペンスタッチという事で、それなりの緊張感も作品全体を覆っているし、何と言ってもMikhail BaryshnikoとGregory Hinesという正真正銘のプロダンサーによる華麗なるダンスシーンは圧巻!

それにストーリーからも解かるように『アメリカ・ソ連』といういわゆる“冷戦”の時代を取り上げた作品なんですが、『ランボーⅢ』の様なあからさまなソ連バッシングでもなく(まあ、それでもアメリカ万歳映画にはかわりないが…)作品自体のクオリティを邪魔するようなものではないのも好感が持てますよ。

何と言ってもこの映画のエンディングで流れるのがLionel Ritchieの名曲『SAY YOU SAY ME』な訳だ!い~い曲なんだよね~これ!アカデミー賞の主題歌賞を受賞したのも納得だね。

そして監督であるTaylor Hackfordは音楽関係の映画を数多く撮ってて、『LA BAMBA』『CHUCK BERRY HAIL! HAIL! ROCK'N ROLL』そして最近では『RAY』も手がけている名監督!まあこの監督はその他になんといっても映画界屈指の名作『AN OFFICER AND A GENTLEMAN(邦題 愛と青春の旅立ち)』の監督でもある…といった方が解かりやすいかな。

しかしGregory Hines は凄い。3歳でもうタップデビューしてるし、ダンサーとしてだけでなく俳優、歌手、そして監督もこなすマルチな才能の持ち主。同時にデビューしたアニキとのコンビは『The Cotton Club』のワンシーンで見られますよ。この作品で酔っ払いつつ話す身の上話、それは彼自身とオーバーラップするんですねコレが。

最高のダンサー、そしてエンターティナーGregory Hines にR.I.P


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

せいゆ~、せいみ~、せいとぅげざぁ~♪
こんばんは、りちおです。でも、ミカエル・バリ...の後は、必ず噛んでしまい言えません(笑)「ラバンバ」がテイラー・ハックフォードとは!

ロレッタ・ディバインのお尻を見つめる男@「ため息つかせて」の、グレゴリー・ハインズ... 丁度この「ホワイトナイツ」の頃は苦手だなーって思っていたんだけど、私も大人になった頃に、なんて素敵な俳優さんなんでしょう!と思えるようになりました... 今じゃ、大好きです。RIP
【2006/10/28 09:31】 URL | わるどぉ #- [ 編集]


これはダンスもんですけど、青春ストリーと違い見ごたえがありますね。
↑わるどぉさん!同じです。この頃のGHって、妙にマッタリした感じが苦手でした。お亡くなりになってから惜しいなと思ってます。
【2006/10/28 10:36】 URL | sole #9NQ5oXPM [ 編集]

GEE-Q POSSE LA わるどぉ
でたりちお!ああ、貴さんが見える(笑)
かつてボタンが4つしかない学ランを着てた頃、隣の席になった女の子には必ず「はい、グレゴリー・ハインズ!」と彼の似顔絵を挨拶代わりに渡したもんだ…そして消すゴムすら貸してくれなくなるが(笑)
【2006/10/29 07:42】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

GEE-Q POSSE OSAKA sole
そやね~、これホンマにメッチャテーマとしては重いやん、そやけどな~んや爽やかやん。そこがめっちゃええねんな~。ホンマ、グレゴリーハインズにR.I.Pやわ~!
【2006/10/29 07:44】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


私だったら、馬型消しゴムにちっちゃいアフロと片方だけのイヤリングつけて「けしごむグレゴリー・ハインズ」にして、貸してあげるのに...
【2006/10/29 13:59】 URL | わるどぉ #- [ 編集]

GEE-Q POSSE LA わるどぉ
うっうっうっ、俺の隣がわるどぉだったら…そんな小粋なお返しが来たひにゃ、次の日から俺自身がアフロになり、授業中にもかかわらずわるどぉだけに“プライベートタップ”を踏んでやったのに(笑)
【2006/10/29 14:54】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


Gregory Hinesさんの死は、ほんとに残念でしたね。
この前『A Raged in Harlem」見てたところでした。
【2006/10/30 11:27】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE ぶるっくりん YOKO
『Rage in Harlem』か~、スゲエ顔ぶれだもんな!グレゴリーハインズ、フォレストウイテカー、ダニーグローバーにタイソン元妻のロビンギブンスね!(笑)あ、それからチェスターハイムズといえば『ロールスロイスに銀の銃 』な~んて70年代の作品もあったわな~。
【2006/10/30 11:41】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/187-0bdaf8ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。