GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『WAIST DEEP』だよ!
いや~、シャバでは3連休が終わって、今朝は皆きっと冬の動物園のウォンバットみたいな顔して新たな1週間をおっぱじめたんでしょうな~。

…俺には連休なんかなかったっちゅうに!この失敗パーマネント!

でもさ、“疲れ”と“テンション”ってのは仕事行くときと帰る時って間逆ですよね。朝は夏の動物園で背泳ぎしてる白熊の様な顔して“EAZY-E”とか聴きながら時速15kmくらいで運転してる俺が、帰る時はカルカンを与えられた猫まっしぐら状態でTRFかTMネットワーク熱唱しながら、頭文字Dを意識したドライブをかます訳ですよ~!

でもさ、そんな楽しい仕事帰りに“とんでもない事件”に巻き込まれたら…

そんなこんなで今回ご紹介する作品なんですが、今年公開された新作…といってももちろん日本では今の所未公開の『WAIST DEEP』だっよおおおおおおん!

waist_deep.jpg




舞台はLA。O2(Tyrese Gibson)は、前科者だが警備員として働いていた。ある日の仕事帰り、息子であるジュニア(Henry Hunter Hall)と車に乗っていた所を武装集団に襲われ、ジュニアが寝ている車ごと強奪されてしまう。彼は襲われる直前に彼にコンタクトを求めてきた女性ココ(Meagan Good)を一味の仲間だと思い捕まえる。ジュニアは麻薬シンジケートのボス、ミート(The Game)の一味によって拉致されていたのだった…。

俺が一番ビックリしたのは監督だよ!

この作品の監督Vondie Curtis-Hallって言っても殆どの人がピンと来ないと思う。でもね、『REDEMPTION: THE STAN TOOKIE WILLIAMS STORY(邦題 クリップス)』、『EVE'S BAYOU(邦題 プレイヤー/死の祈り)』、『GRIDLOCK'D(邦題 グリッドロック)』などなど、その他沢山の作品に“出演”してる、ほら、あのブルドッグとパグを足して3かけて、人間を割った様な俳優さんですよ!そのVondie Curtis-Hallが『クリップス』以来のメガホンを取ったのがコレなんですが…すごく良い感じなんだよ!

特にカメラワーク!(んじゃ撮影監督の力じゃん(笑))。ってかね、ちょっと辛口に言えば、アップダウンの激しい内容なんで、盛り上がるところ(激しいカーチェイスや銃撃戦)と、平坦な部分(O2とココのやり取り)のテンションの切り替えが大きいって言うかさ(笑)。ある意味途中の“ダレ”を残虐なシーン(ミートの刀捌き)などを加えることで上手い具合に調和してると思うんだ。

そういった部分が逆に“新しい!”と思える様な演出!だと俺は思う。こういった作品はきっと評価が真っ二つに別れる様な気がするけど、俺はハッキシ肯定派…といってもストーリー自体はドッチラケな感じも強いんだけど、やっぱ映像演出ってかさ、そういった斬新さは凄く伝わってくる…これは逆にストーリーが見え見えでチャチだから尚更Qちゃんレーダーが他の所に反応していたってのはあるかもね。

この作品で息子を命がけで救おうとするO2を演じてるのがTyrese Gibson。そう、同じLAを舞台にした彼の作品『BABY BOY(a.k.a もうひとつのぼーいずんざふっど)』では、なんとも親離れの出来ない幼稚な父親を演じていた彼が、今度はコレだもんよ!もちろんあの映画の延長戦と言う意味では無いが、俺の中では『BABY BOY』があったからこそ、彼自信の成長と重ね合わせたりして、余計に盛り上がったね。若干、トントン拍子に事が進んで行き過ぎなところはあったけど…ま、いいか(笑)、こういったところが俺ら“ジャンキー”だからこそ出来る“ポジティヴ比較”なんだよ!(笑)

それに、いわゆる“悪役”を演じたTHE GAMEがハンパなく怖え~んだコレが!麻薬精製工場のボスなんてさ、『NEW JACK CITY』でWesley Snipesが演じたニーノを彷彿するかもしんないけど、もっと見た目おっかなくてもっと残酷で、もっと怖いミートを迫力満点に演じてるよ!この作品で魅せた彼の存在感は、全体をキュっと絞める感じで凄く重要だと思う。

それから『Ride or Die』、『You Got Served』、『Roll Bounce』でお馴染みのMeagan Goodは、それらの作品と比べても今作が一番出番も多く(笑)、大人っぽくてい~い演技見せてくれてたな~。メタメタSEXYだったよ~!

って結局ソッチでしめちゃう俺ってシャイなあんちくしょう!ときどき“昭和の香り”ところにより“寒気”


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

これさ、明日以降に待望の「Little Man」と共に、私の元にやってくる予定。
今までさ、この監督に「うりゃぁ~、最高」と思わされた事なかったんで(笑)、楽しみにしてますわ。
【2006/11/08 09:14】 URL | わるどぉ #- [ 編集]

GEE-Q POSSE LA わるどぉ
わるどぉゴメンよ、この作品、自分で“アゲ”といて言うのもなんだが…きっと「うりゃぁ~、最高」と思うには程遠い作品になるであろう…俺はちょっとそこら辺の感覚が随分と“低く”設定してあるんで、いかんせんこういった作品に“寛容”なんだわ(大笑)。わるどぉの辛口メッタ切り、楽しみにしてるわ(笑)
【2006/11/08 21:45】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


これね~めちゃめちゃ見たいんだけど結局いまだに見れずだよ・・・タイリースが見たいってだけの話なんだけどね(笑)ポスターのうたい文句にボニーとクライドって書いてるけど、そんなニオイなのかしら?
【2006/11/09 12:11】 URL | South Bum #x.a9DJRA [ 編集]


アニキ、ひさしブリトニ~!!(笑)
↑これわたし好きです~もう、何回も見たですよ。
息子が乗った車盗まれるシーンは何度みてもドキドキだね~。
だけど、GAMEほんとに、あくどい顔してやがります。こわ~っ!
【2006/11/09 14:08】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE 琵琶湖 みなみ
“トミーとマツ”の雰囲気すら感じられないのにボニーとクライドだぁ?そんな雰囲気まるで無し!精々“大助・花子”といった感じで見れば、きっと楽しめるだろう(笑)
【2006/11/09 18:50】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
YOKO!ひさしブリ~フはBVD!
そやねん!その最初の攻防が最高だろ?スピード感と緊張感が一気に押し寄せてくるよな~!……引き潮も早いんだけど(大笑)
GAMEはこの作品で、俺の“殴られたくないリスト”にデータ圏外から一気にTOP10入りしたぜ!(笑)
【2006/11/09 18:52】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/198-949c522b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。