GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
200本目!『MALCOLM X』だよ!
このブログで紹介してきたブラックムービーの数々、基本的に自分が見た作品をランダムに、しかも好き勝手な切り口で我侭に紹介してきましたが、今日でめでたく200本目!ま、めでたいかどうかは別にして、ライブドア時代にUPしてた作品が117本、それにココであらたにUPした分が83本という事で、キッチリとコンスタントに更新出来た事に関しては嬉しく思っています。といっても俺のコレクションストックはまだまだ残っているので、改めて「俺はこれまでブラックムービーだけでもどれ位の作品見てきたんだろう…そんでもってこの先何時まで見続けていくんだろう」って感慨深くなりましたね。

F2Cで始めた時から200本目はこの作品しかないと思っていました。内容・キャスト・撮影・セット・衣装・そして役者陣の演技、監督の手腕…どれをとっても他の追撃を許さないベスト中のベスト…。

近代アフロアメリカン史上、いや近代アメリカ史上でも決して忘れられることの無い偉大なる思想家・活動家であり、黒人解放運動の指導者…MALCOLM X。彼が著し、『ROOTS』でおなじみのAlex Haleyが纏めた自伝を読んだ時、「この映画を撮るのはこの人しかいない」と思った人物であるSPIKE LEEが本当にメガホンを取ってくれた、1992年の大傑作『MALCOLM X』です。

本来、MALCOLMに対しての思いや感想を述べ始めれば、とてもブログでは表現しきれないくらいの偉大なる人物なんですがけどね。

malcolm_x_ver1.jpg




主人公はもちろんボストン生まれのマルコム・リトル(Denzel Washington)。教会の牧師だった父は白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)に殺害され、混血だった母親はショックから精神病院へ入院。成績は優秀だったマルコムだが「ニガーは弁護士になれない、大工でもやれ」という教師の差別的発言で非行の道へ。靴磨きや列車で働きながら、ハーレムの顔役であるアーチ(Delroy Lindo)に認められ仕事を回される。レッドと呼ばれ一端のワルになった彼は、つまらない盗みで刑務所へ。しかしムショの中でベインズという男からNation of Islamの主であるイライジャ・ムハマッドの教えを受け、黒人の歴史や法的な勉強を始める。出所後は必然的にNation of Islamに入信し、名前もアフリカの姓の象徴である「X」へ改名。ミニスターとして頭角を現す。丁度その頃看護学生のベティ(Angela Bassett)と知り合い結婚へ。彼が党内で力を付けていくに連れて、公安からのマークや身内間の反感なども生まれていくが、彼がNation of Islamを離れる決心をしたのがイライジャの女性スキャンダルだった。1人になった彼はメッカで巡礼を行い、本来の目的を改めて悟り、新たな行動意欲が生まれるのであった。しかし、党を離れた彼は様々な人間から狙われる立場となり、家族を含めて表立った行動が出来ない状態にまで追い詰められていた。そして…運命の1965年2月21日、ハーレムのオーデュボン・ボール・ルームで講演をしていた最中、3人の男によりマシンガンの銃弾を浴び、39歳という身近すぎる生涯を終えた。

燃え盛る星条旗の中映し出されるロドニーキング暴行映像、炎は次第に星条旗を“X”の文字に…何ともショッキングなオープニングではありましたが、マルコムの激しすぎる生涯を象徴するかのようなSPIKE LEEなりの演出だったのでしょうね。

この年、アカデミー賞にノミネートされたこの作品、結果オスカーを獲得したのはClint Eastwoodの『UNFORGIVEN』。後にSPIKE LEEは「何年後かにEastwoodの作品を憶えている人間などいない…しかし『MALCOLM X』は永遠に語り継がれる」と語っていたのを思い出します。これは消して負け惜しみなんかじゃない、アフロアメリカンの監督としてのプライドを感じる一言だったと認識しています。

当時日本でも『X』のロゴが入ったキャップやTシャツを羽織る若者が街中に溢れていた。ただ、その中でMALCOLMという人物の足跡や行跡を本当に理解していた者は少なかった筈…だからこそアフロアメリカンによる「お前らは何もわかっちゃいない!」といった暴行事件が勃発したりしたのだろう。もちろん、俺達が“本当に”理解する事は不可能かも知れない、ただ、彼と言う人物を一時のブームやトレンドといった言葉で語るには、あまりにも秩序に欠けると思う。だからこそ、出来る限り彼の事を知ろうとしたり、彼という人物が生きてきた歴史や環境、文化に対する認識を深めようと努力したものです。

それでもまだ、彼に対する思いや、実際の出来事・事件をブログ上で文章にするにはあまりにも無理があると痛感してます。ただ、あえて“だからこそ、「200本まで行ったら…」”と自分自身に言い聞かせながらやってた様な気がするんですよね。書物や文献を“読んだり”、映像や映画を“見たり”する事だけで、“知ったような気”になるのではなく、あくまでそこから更に深く追求する為のキッカケにすぎないと自分自身肝に銘じていたいと思う。

彼は当初、キング牧師の思想を『アンクル・トム的』と非難していました。しかし、Nation of Islamを離れ、お互いが認め合いさぁこれからという時に暗殺されてしまった訳ですが、もし彼らが生きていれば、もし彼らの共闘が現実に繰り広げられていたら、公民権運動の歴史もまた違ったものに変わっていたかもしれません。

『白人の暴力に対しては、いかなる手段を用いても抵抗せよ』と訴えたMALCOLM…当時のメディアは彼を“分離主義者”や“暴力主義者”といった言葉で表現しましたが、それもまた当時の時代背景を露呈する浅はかな価値観だったと痛感しています。

彼は亡くなりましたが、彼の目指していた所、そして彼が残した主張や行動そして言霊の数々は決して無くなる事は無く、永遠に人々の心に刻まれていく事だと思ってます。

『MALCOLM X』…疑いようの無い、最高のブラックムービーです。


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

おめでとうございます~200本!

マルコムXのみならずでさ、史実を知ることで、いわゆる"当事者"やら"当人"でなくても、いろいろと自分の生き方やら、考え方にまで影響を受けたり、本当に奥が深いなぁとつくづく思います。という意味合いでも、アタシにとってもこれは特別な1本なんだよね。

何はともあれ、お疲れ様でした&次は300本?楽しみにしてるざんす~。
【2006/11/19 16:24】 URL | みなみ #x.a9DJRA [ 編集]

GEE-Q POSSE 琵琶湖 みなみ
ホントはリアルタイムで更新したかったんだけど、昨日の夜は、チトはやい“忘年会”で、結局俺は朝の6時まで様々なアルコールを摂取し続けるというドランキンモンキーな状態だった…(笑)。
とりあえず200は楽勝、次は300、そして500!
【2006/11/19 18:13】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

おめでとうさん
200本目はこれくるとはわかっていたけど、実際にくると感慨深いもんだね~
ほんまに、イーストウッドの映画なんて覚えてないよ。当時さぁ「マルコムは暴力主義ちゃうねん!」とひとり鼻息荒く語ってた自分を思い出したわ。本を読み漁るのみだった(マルコム、キング、マーカス・ガービィ)あたしに、この映画が与えてくれた物は大きかった。もっともっと知りたいと思った。それにデンゼルの男前ぶりも忘れちゃいけないし(笑)・・・あれから13年、まだまだ知りたいね。ナカネナカの事とかさ・・・尽きないクロの世界。
次の300本まで頼みましたぜ(^^)v
【2006/11/19 18:46】 URL | sole #IsJlUJPw [ 編集]

GEE-Q POSSE OSAKA sole姉
ありがと~&がってん承知だぜsole姉!
俺も同じように本を読み漁ってたけど、公民権運動は一般的に著名な人物だけでなく、様々な活動家や団体、又逆に戦いの矛先に位置した人物等も同じように深く知る程にその深さを痛感したもんです。ブログ上では面白おかしくをモットーにしてるけど、扱う問題が問題だけに知識や経験で“武装”しないと“なめられちゃう”からね(笑)。俺達の探求冒険はこれからだよ!
【2006/11/19 20:02】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


アニキ、200本おめでと~!!
今頃コメントって遅いって??(笑)
だけど、この映画はわたしの中でもスペシャルな一本となりましたよ~。ほんと、MALCOLMに対しての思いや感想を述べ始めれば、とてもブログでは表現しきれないくらいの偉大なる人物ですよね。うちのダンナは、ドクター ヨーク氏の本やビデオをよく見て学習してますが、彼は現在のMALCOLM的存在の気がしてきます。
【2006/11/25 12:16】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
YOKO、ホントNYに行って人生が大きく変化する様な素晴らしい出会いがあってよかったね。尊敬できる人間と人生を共に出来るほど贅沢な事はないよ。早くそのマルコムカンフーマスターに会ってハグでもしたい気分になった…ご馳走様(笑)
【2006/11/25 21:42】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


うちのダンナがMALCOLM???
なわけないですよ~(笑)I mean Dr York氏=Malcolmですよっ(笑)ドクターヨーク氏の書いた本がバカ売れしてるようですので、ちょっとすごい人なのでは、(今はJAILみたいですが)えっ、うちの彼?ただのゲームオタクですよ。かなりのA系ですよ!!Malcolm系に(M系)になったらかっこいいんですがね。。。そんなA系オタクに早くアニキ紹介したいですよ~
【2006/11/26 05:40】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
YOKOよ、俺はMALCOLMの様な運動家は心から尊敬するが、アキバ系の男には心から親近感が湧く…益々早く会ってアメリカ版PS2でもしたいものだ(大笑)。
【2006/11/26 09:25】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/209-904080ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。