GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『Deja Vu(デジャヴ)』 だよ!
俺には予知能力がある…とたまにマジで思う事がある。

というのも、何気無しに車で「ワナティガテ~イクミ~テ~イクミ~ハ~イア~♪」と、別に好きでもないV6の歌を口ずさんだりすると、なななんと、その何分か後にラジオから「それでは続いてのリクエスト、V6で…」みたいに俺が今までシャウトしてたウキウキナンバーが流れたりする事が多々あるんよ!マジで!多々!“おおい・おおい”と書いて多々!

そりゃね、例えば映画音楽専門とかロック専門とか、そういった番組聴いてりゃそんな偶然注意報確立も俄然UPするんだろうけど、酷い時…いや、スゲエ時には “演歌” とかでも俺のサイコキネシスが炸裂する事があるんだよ。ただ、残念な事に、この “セロ” もビックリの予知パワーは、自分の意識でコントロールする事が出来ずに、「よし、この次は必ず、中山美穂の“ツイてるね!ノッてるね!”が流れる!」みたいにプリティ予言者を気取ったりすると、欧陽菲菲の“ラブイズオーバー”がかかったりするんだ!つまり、そんなもんな訳だ(笑)。つまり俺は “ドラリオン” には出れないんだよ…。

さて、俺のどうでもいい “いたいけな予知能力” は別として、「あれ、この光景って以前どっかで見たような…」みたいな事、遭遇したりします?…そう、デジャヴってヤツです。今回は、そんな“デジャヴ”という現象を題材にしたHOTな作品、タイトルもそのまんま東 『Deja Vu』 だっよ~ん!(まず頭の中からジャングルでセクシーな衣装で踊り歌う “微四背” の映像は排除して読んでくれ(笑))

deja_vu_ver2.jpg


大勢の客を乗せ、華やかなファンファーレと共に出航したフェリーが、何物かによって仕掛けられた爆弾により炎上、粉々になってしまうという大事件が起きる。現場に駆けつけた捜査官タグ(Denzel Washington)は、パニくる生存者や家族、慌しく行われる救急活動の中、捜査を開始。現場近くで発見した1人の女性の死体…彼女に対して何かを感じたタグ…“彼女を知っている…様な気がする”、初めて見たはずの女性なのに…。事件の手がかりを解く為に、彼はFBIが開発した“最新鋭機密映像装置タイム・ウインドウ”で、過去の記憶を遡る…。

まず、“雷ピカピカ~!”でおなじみの、Jerry Bruckheimer製作で、『TOP GUN』や『BEVERLY HILLS COP II』などの監督であるTony Scottが、『MAN ON FIRE』以来再びDenzelと仕事するってんで、こちとら痛快ウキウキ通りで目~キラッキラさせながら見たさ!燃えろ青春状態で!来日もしとったしな~!新庄も騒いどったしな~!そりゃ向こうさんもリキ入ってたじゃんよ!そしたらさ…

………ま~冷えたね(笑)

スリラーサスペンスってな感じの作品ってのは、良い所を表現する事が結構難解だったりする反面、面白くない所は単刀直入に言えたりしません?「ありえない!」とか「わからない!」とかさ(笑)。テイスト的には同じDenzelの作品で言えば『THE MANCHURIAN CANDIDATE(邦題クライシス・オブ・アメリカ)』に似てるっていうか、同じような “要素” が存在するんだけど、個人的には展開やシーンの移り変わりなんかを比較したら断然『THE MANCHURIAN CANDIDATE』の方が映画として“楽しめた”様な気がする。

ま、ある意味、前にも述べた様に、この作品を製作した顔ぶれに対して毎度毎度、過度の期待を膨らませたのもいけなかったのかなとも思うけど、特にJerry Bruckheimer作品であれば、捜査本部シーンばっかじゃなくってさ、もっと進行事態に “動き” を求めたくもなったり、 “派手さ” を求めたくもなったり、 “それなりの涙” っちゅうものを求めたくなったり(笑)…いや、もちろんあることはあるんだけど、なんだか不思議に盛り上がらなかったな~俺の中で。それぐらい俺はこれまでのJerry Bruckheimer作品が大大大好だったんだよね~。

いい意味でもDenzel Washingtonの作品ってのは、彼がいかに目立ってなんぼ!の所があるんだけど、今回はちょっと違った意味でDenzel Washingtonオンリーの作品になってしまってるように思う(笑)。

日本ではもうすぐ公開なんでくわしくどうなったまでは言わないけど、コレは映画館で見たかったわ…いえいえ、大画面で見たら感想違ってくるんだろうって事じゃなく、字幕無しのDVD買う程じゃなかったかな、俺にしてみればね(笑)。な~んて言いつつ、結局映画館でも見るんだよ!ジャンキーなもんで(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
( ゚д゚)ハッ!
読んでコメントしたつもりになってた・・・/(^◇^;)
これってさ、デジャヴなんて意味深なタイトルだからドキドキだけどタイムトラヴェルの話って思えば面白くないかもね・・・
【2007/10/02 13:21】 URL | HARRY #- [ 編集]

GEE-Q POSSE HARRY!
うっうっうっ、HARRYちゃんよおおおお~!

PCのデータ、全滅したわいなああああ~!

とりあえず落ち込んでも仕方ないので、今からブラックモンブラン食べて黒的映画見まくりますデスはい。

PS そんな悲惨極まりない俺に、ブーツ画像希望(笑)
【2007/10/02 23:39】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/259-67eb5d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デジャヴ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!何時何分何十秒の自分が全員集合!タイムトラベルモノ??デジャヴ監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン , ポーラ・パットン , ヴァル・キルマー , ジム・カヴィーゼル収録時間:126分レン.... !!!HAPPY HARRY HAPPY !!!【2007/10/02 13:40】
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。