GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『CB4』だよ!
昨晩の『BOYZ'N THE HOOD』は、個人的な思い入れが物凄く強い作品で、ブログ呼んでくれた人達の感想も幾つかあったり。皆それぞれが強烈なインパクトを今も持ち続けてる事が凄く伝わり、『同志』達の声としてとても嬉しく思えたと同時に1人ニヤけるボキであった。これだけイヤって程見てると、まだまだ紹介したい作品や、特にオススメの作品も沢山あるので、自分の中で特別な作品や印象に残っている作品などが登場した時は、遠慮なしで感想などを書き込んでくださいね。好き勝手に好きな言い方でのたまってるこのブログも、そういった『本音』を受け止めることで、違った方向性や表現が生まれるとおれ自身思いつつ、続けているからです。

さてさて、今夜の映画はちょっとブレイクタイムの意味も込めて『CB4』をチョイス!
タイトルの『CB4』ってのは刑務所4号棟からとって付けたユニット名『Cell Block 4』の意味。

cb4.jpg


こんなシーンもありました↓



地元のShowBizz界を仕切る大物Gustが刑務所にかっくらってる間、名前もそのまま拝借し、ギャングスタラップユニット『CB4』を立ち上げ一躍人気者になったChris Rock演じるアルバート達。金や女も手に入れ、ウハウハ状態だったが、それが刑務所のGustの耳に入った時、彼の怒りは頂点に達し、脱獄を計画、そして報復を開始する…。

な~んて言うと少しシリアスな感じがするけど、コレ全編余すところ無く『爆笑コメディ映画』なんだな。しかも「よくもここまで!」みたいなバカっぷりは最高だよマジで!

カタブツ政治家のガキまでCB4のファンになってオゲレツなリリックを楽しげにカマす姿を見て、その政治家は必死になってCB4バッシングにをおっ始めたりしてさぁ。
RUN DMCに憧れてるのに、聴いてるのはPEだったり、格好はNWAだったり(笑)HIPHOP、特にギャングスタラップに興味がある人にとっては、幾つもクスリとくるエッセンスが満載。この頃チャートを最も賑わしていたのが、かの『MC HAMMER』だったこともあり、彼をパロったマッチョなアーティストもTVに出てたりなんてシーンも(笑)。曲のタイトルなんかもNWAのHIT曲、『STRAIGHT OUT OF COMPTON』をパクったナンバー「STRAIGHT OUT OF LOWCASH」なんての演ってたよ。

特に冒頭のシーンでプロモビデオにてCB4へのメッセージを送っている実在のアーティストが豪華絢爛。西からはIce-T、Ice-Cube、故Eazy-E、東もPEのFlava Fleveや女優のHalle Berryなんかの顔もあったりとまあなんでもありって感じな訳よ!

架空ではあってもアーティストを題材にした映画だけあって、サントラの面子も豪華絢爛!Blackstreet,・Boogie Down Productions,・Hurricane,・MC Ren,・P.M. Dawn,・Public EnemyにもちろんCB4も!どうよコレ!

Christopher Reidの『HOUSE PARTY』に始まり、Wayans兄弟やMartin Lawrence、Eddie Murphyなど、ブラックムービーのもう一つのフレイヴァーである『コメディ』も、スターは沢山存在する。ネガティヴな中に凄く深いメッセージを感じ取れる事が出来る作品もブラックムービーなら、なんも考えないで腹抱えて笑える作品も、これまた紛れも無くブラックムービーなんだね。そうして俺は今日もブラックムービーに生かされてる訳よ(笑)

どうでもいいけど…
アメリカン・ショートヘアー飼いて~!

スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/26-9f64fcdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。