GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『BORAT』だよ!
さて、28回に渡ってご紹介してまいりました『GEE-Q的2006年度 第 回アカデミー賞特集』もいよいよラストの作品となりました!

といってもこの作品に関しては、ココで紹介すべきなのかどうなのか悩んだ所ですが、今回は特別に “ブラックムービー” って解釈を “アフロアメリカンムービー” ではなく、“ブラックジョーク満載ムービー” ってな風にしちゃおうってな感じで行きたいと思います(笑)。ま、個人的にどうしても無視したくなかった強烈な作品なんですよコレが!

今年のアカデミー賞で “脚色賞” になななんと4人ものスタッフがノミネートされ、LA批評家協会賞やゴールデン・グローブもガッツリ受賞という輝かしい “戦跡(笑)” を残した超問題作、みなさん御存知ですか?ことこまかにアカデミー賞をチェキったり楽しんでたりする人ならもちろん「あったりめ~だろこのすっとこどっこい!」という罵詈雑言が聴こえてきそうですが、知らない人の為にやってんだよこちとら!(笑)。

っつ~ことで、2006年アカデミー特集最後を飾るのは、お馬鹿なダンスとお馬鹿なリズムでサタデーナイトにまた会おう的作品『BORAT』をご紹介するでござる!

borat_ver2.jpg




舞台はカザフスタンからスタート。なんとも場違いなヒゲ面のスーツメン、ボラット(Sacha Baron Cohen)。人々の暮らしぶりを皮肉や侮辱を交えながらカメラ目線でレポートするが、行く先々で憤慨や怒りを飼うしょ~もないヤツ。でっかい旅行カバンに荷造りを終えた彼は、皆に別れを告げていざアメリカへ!NYへ着いた途端地下鉄の乗客にキスはするわ、勝手に自己紹介してまわるわ、しまいにゃバックからニワトリを放ち大騒ぎに!セントラルパークでブリーフを洗い、マンハッタンでも人々に気味が悪い程接近しての自己紹介は続く…。ホテルのテレビで『BAYWATCH』を見た彼は、真っ赤な水着に身を包んだ超爆乳セクシー女優のPamela Andersonにゾッコン!様々な団体との会談で人を不愉快にさせつつ、自動車教習にまで手を出す傍若無人ぶり。中古のアイスクリームトラックで移動する彼は、ロデオの会場ではふざけた国家を歌い超ブーイングを浴びるが、パメラに会いたいというエロエロパワーは更に大きくなっていく…

マジでシャレになんないぜコレ!(笑)

みなさん『ALI G INDAHOUSE(邦題 アリ・G)』って作品御存知ですよね。そうそう、あのオバカ映画ですよ(笑)。あの作品の製作総指揮・脚本・主演という巨悪の権現(大笑)を担っていたのがこの作品の主人公Sacha Baron Cohen!なんつ~のかな~、スッゲエ性質の悪いMr.ビーンを、『JACKASS・THE MOVIE』の主役にして、世界を飛び回らせたらこうなった!みたいな作品と言えばなんとなく伝わるんじゃないかな(大笑)

アフロアメリカンの事を“チョコレートフェイス”なんて呼ぶのは序の口、オゲレツな言葉のオンパレードだし、素っ裸の男が2人で大喧嘩する映像だってある…日本じゃ公開されないだろこれ!(笑)

しかしこの作品、現代がクソ長いんだわ!正式には『BORAT: CULTURAL LEARNINGS OF AMERICA FOR MAKE BENEFIT GLORIOUS NATION OF KAZAKHSTAN』っていうんだけど、まさに『ポップガン』の原題もビックリの長さだと思いません?(笑)

とにかくムチャクチャなんだよ!日本の俳優やコメディアンも、ここまで厚かましく平気でとんでもない事やれる人っていないんじゃないかな~と思うくらいスゲエんだわさ!だって殴られるどころか逮捕されるとか暴動になるとかそういったレベルの事を平気でやってんだもんよ(笑)

ただ、そんな彼も、思わず「同志よおおお!」と叫びたくなるってのが、Pamela Anderson萌え!ラストのサイン会に現れたPAMERAのカッコヨサといったらもう!そりゃBORATみたいな衝動にも駆られるぜ!(笑)。ま~PAMERA逃げる逃げる!(大笑)

っつ~よ~な感じで、今年のアカデミー特集、お開きとさせていただきます…っておい!(笑)

この作品の輸入版DVDはこちら↓

Borat: Cultural Learnings Of America For Make Benefit Glorious Nation Of Kazakhstan (Fullscreen)  ボラット (2006)  $23.98 / ¥2,950
20070303210822.jpg


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
最高だよね!!
元気っすか?!
ちょうど向こうに行ってるときに公開され、特番まで放送されてたよ。
マジで面白かった。天才ですよこの人は!!
オイラのブログに公開のときの写真を載せたと思う。
【2007/03/04 17:08】 URL | TaK #- [ 編集]

TaK@さん
ち~っす!元気ですか~!そういえばtak@さんのブログでは以前『アリ・G』にも既に触れられてましたよね~。俺もココでアレをUPしていいものかどうか結構悩むところですが、コイツをあげた以上避けて通れないでしょう(笑)
【2007/03/05 12:00】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/264-1a8da56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。