GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『TYSON(邦題マイク・タイソン/傷だらけのプライド)』だよ!
ボクシングの世界で最も強く、皆に尊敬されている世界チャンプは誰?と聞かれれば、恐らく大多数の人々が『ALI!』と答えるでしょう。蝶の様に舞い、蜂の様に刺すという形容詞どおりの華麗なファイトだけでなく、言動や行動でマスに訴えてきたカリスマ…疑いようの無い英雄ですよね。

ただ、ある1人のアフロアメリカン青年が出現した時、“コイツぁもしかして、ALI超える存在になるかも!!”と世間を驚かせたのを思い出します。そう、MIKE TYSONです。WBC・WBA・IBFという主要団体の各チャンピオンをバッタバッタと倒し、あっと言う間に統一世界ヘビー級チャンプになったTYSONは、正真正銘に“向かう所、的なし”状態でした。

名伯楽であるトレーナー、カス・ダマト直伝のナンバーシステムを使ったミット打ちで様々なコンビネーションを身に着け、独特のピーカーブースタイルから繰り出されるパンチは“殺人級”で、見るものに戦慄を与えていたものです。

今夜紹介する映画は、そんな輝かしい歴史に残る“筈”であったTYSONが、ダーティーな歴史に名を刻むまでの人生を辿った作品『TYSON(邦題マイク・タイソン/傷だらけのプライド)』です。

c475efc6.jpg


鉄人の全盛期…いや~凄い回転です!↓


ブルックリンに生まれた気弱な少年TYSON(Michael Jai White)。彼は鳩を可愛がる優しい男だが、ある日凶暴な本性に気がつく。そんな中、街のボクシングジムでカスダマトと出会い、ジムに通うことになる。めきめきと頭角を見せ始めたタイソンはプロになっても連戦連勝!あっと言う間に世界ヘビー級のチャンピオンまで上り詰める。ロビン・ギブンスという女優との結婚も果たした彼であったが、富と名声をいとも簡単に手にした途端、彼の人生の歯車が狂い始める…

カス・ダマトの死と共に、心の拠り所や導きを支持してくれる唯一の対象が無くなったという事で、一気に落ちていくのがリアルに映像化されている。特に夫人との関係や生活は、生生しく、痛々しくもある。レイプ事件での収監…彼のその後のボクサーとしてのキャリアに最も影響した空白の時間…闘いの世界に“もし…”って言葉は無いが、それでもアレさえ無かったら、今頃タイソンはまだ…と思う物凄く辛いし残念でならない。東京DOMEの悲劇であるJ.B.ダグラスとの1戦や、E.ホリフィールドの“耳齧り事件”など、タイソンが信じられない方向へと向かっていくのは、十分知っているものの見ていて残念で仕方なかった。

ただ、この映画はそんな悲劇…いや、自業自得の1人のボクサーに対して、ストレートにその人生を追った秀作だと思います。TYSONを知らない人でも、これを見れば彼がボクサーとしてどう生まれ、どう行動し、どう判断し、どういう結末を迎えたかがよく把握できると思いますよ!


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/276-028b92c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。