GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『ステイト・プロパティ2』だよ!
最近『プリズンブレイク』にハマってるって事、前回話しましたよね。しかしただでさえドアもないトイレが露出している様なメタメタ狭い監房でさ、何処の誰かも解からない犯罪者と同居しなきゃなんないなんて、相当タフでないとやられちゃうよな~なんてつくづく思いましたよ。

HIPHOPの世界も、著名なアーティストは結構前科があったり、リリックにはジェイルの内状なんかを綴ったモノも多かったりします。ただ、そういった部分が目に余るほどの脚色や露骨な表現となってシーンに蔓延してしまい、HIPHOPという文化自体が違ったイメージを持たれる結果になった事は残念に思うんですけどね。

要は物事を表面から捉えるだけでは芯の部分が隠されてしまう危険性があると思うんです。特にアフロアメリカンカルチャーは本当に大事な事を十分理解した上で作品を“比較”や“相対”してみるといった部分で楽しむべきなんじゃないかな~…なんていうと親父くさいか(笑)

という事で今回の作品は、刑務所の中と外、そしてSTREETを舞台にギャングを描いた『State PropertyⅡ』を御紹介しちゃいましょう!実際ジェイルムービーってのも数多く存在し、その内容も多種多様ですが、この作品は妙な脚色や派手なストーリー展開がある訳でもなく、その分多数のアーティストが出演している事もあってチョコチョコと変わった演出なんかも用意されてたりします。

photo_01.jpg


Beanie Sigel - Feel it in the air↓

地元フィラデルフィアで札付きのワルとして君臨するビーンズ(Beanie Sigel )とデーム(Damon Dash )。最初の殺しはガキの頃偶々入ったガレージでウィードをパクってた所を見つかり、持ち主である売人を撃ち殺した時だった。ヤクザ稼業はエスカレートし、麻薬の売人そして賭博師となった2人だったが、結局パクられる破目に…。そんな中、マイアミ出身のポロ・ロコ(Noreaga )は、あの手この手を使って2人の地位を奪おうとする…。

監督・脚本・出演とはりきっているのがJadakissとのBeefなどでシーンに名を知らしめたラッパーのBeanie Sigel。前作である『State Property』は残念ながら俺自身まだ未見なんだけど、数々の客演をこなしつつ、殆ど自らの手でMIX TAPEなどを売りさばき、ロッカフェラ・レコードのCEOにまで上り詰めたBeanie Sigelが、自らの映画製作会社である“ダッシュ・フィルム”を設立してまでこの続編を撮りたかったって事は、興行的にイマイチであった前作を自らが“カルトクラシック”と呼ぶからこその出撃だったんだと思うね。

そりゃそうさ、結局映画製作がきっかけでFreewayやYoung Gunz達と共に『State Property』として音楽活動も始めるくらいだからね。ただ、2003年に“殺人未遂、加重暴行、傷害、銃器違法所持”という“も~いいだろオイ!”的な数の容疑で結局収監されたんじゃなかったかな…ジェイルムービー作った本人がホントに入っちゃったという皮肉というかなんというか…(笑)

映画自体はストーリー自体特筆すべきものではないけど、人物が頭で想像した“映像”を細かに挿入したり、頭で想像した“文字”をチョークの走り書きの様に表示したりと面白い表現法が新鮮だった。それにいかしたPVの様な画面分割も多用されたりして斬新。ビックリするのが、いわゆる“著名な出演者”が最初に出てくるシーンでは、役名関係なく実名がドーンと映し出されたり(笑)。まあ、ある意味ラップグループである『State Property』のショウケース的な作品と言えるかな。それから、Damon Dash の強い要望により、えれ~金かかる女役としてMariah Careyが出演してます。「おお!マライアだ!」とは思うけど、必然性は感じないし逆に違和感さえ覚えたような気が…(笑)

『プリズンブレイク』みたいに脱獄の為の災難が数分おきに襲ってくるなんて事は無いけど、逆に刑務所の中で“普通に起こってるであろう”トラブルを垣間見ることが出る。それにDOPEなテーマのストーリーである事は間違いないんだけど、至る所で笑のエッセンスを感じる事が出来てオモロい!

スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
みてみてみて!
こんにちは!sagamiです。
オススメサイトを紹介しますー。

「よめろぐ」 http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
僕は残念ながら男なので、登録はできませんが、最近よく見にいってます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
お嫁さんて大変なんだなぁーって勉強になります。
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!
【2006/06/11 04:25】 URL | sagami #JalddpaA [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/35-86753a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。