GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『ソウルプレイン』だよ!
俺らBLACK MOVIEファンの期待とは裏腹に、劇場公開される作品、ホントに少ないですよね~。だってSPIKE LEEの作品ですら全て公開って訳にはいかないんだもん。

俺らが小学生の頃って、まだ“2本立て”ってのが当たり前だった時代。必ず“メインとサブ”みたいにランク付けされてたじゃん?ポスターが張り出されるのもサブの作品は下の方にちっちゃく『同時上映』みたいにさ。ところがよ!俺みたいなマニアックチルドレンって奴は、ビックリマンチョコで言えば“メインのチョコは誰かにくれてやる!シールが全てなんだよ~!”みたいな感覚で映画館に脚を運んだもんだ!

『POLICE ACADEMY』が見たいんじゃねえよ、『ACTION JACKSON』が見たいんだ!
『COMMANDO』が見たいんじゃねえよ、『THE LAST DRAGON』が見たいんだ!…みたいな(笑)

俺らB-BOYにとってオマケクラスである“クソムービー”こそがお宝なんだよ!ってな感じかな(笑)。さて、そんなクソ映画も山ほど作られましたが、最近ではメタメタお金かけたり、大御所出演させたりした上でのイカした“クソムービー”なんてのもある訳で…今夜御紹介する作品は、愛すべきクソムービー『SOUL PLANE』です!

soul_plane.jpg


ちなみにこんな感じの飛行機です↓




空港の近くで生まれ、幼い頃より飛行機に対し興味を持っていたウェイド(Kevin Hart )。ある日愛犬と共に飛行機に乗り込んだ彼は、機内食のビーフストロガノフを嫌々(笑)食べた為に、腹痛に襲われ機内トイレに駆け込む。ところが便器にケツがガッポリはまったからさあ大変!しかもキャビンアテンダントのミスで荷物庫のハッチが開き、愛犬は無残にもエンジンに巻き込まれてしまう。怒りに燃えたは裁判を起こし航空会社を訴えた彼は、なななんと勝訴の末賠償金1億ドルを手にする。彼はその金を使ってアフロアメリカンによるアフロアメリカンの為の航空会社NWA(笑)を設立するのであった…。

専用ターミナル名は“MALCOLM X”!紫に光輝く機体はホイールもギラギラのハイドロ仕様(笑)。ファーストクラスは高級クラブさながらの豪華さに比べ、エコノミークラスでは“地下鉄”の様にポールや吊り革に群がる一般客!もう何でもありってな感じで最高!

金ピカのレコーディングマイクで機内アナウンスをかます機長マック(Snoop Dogg )は飛び立った途端汗びっしょりになって“高所恐怖症”を告白する始末…おいおい(笑)

マイクロミニな超セクシーコスチュームで登場のキャビンアテンダントであるビアンカ(Sofía Vergara )&タミカ(Angell Conwell )が、チーフであるオカマのフレイム(Gary Anthony Williams )とディスチャ張りのPVで“安全説明”をぶちかますと乗客は更にヒートアップ!

金属探知機を振りかざすド迫力ボディの女セキュリティ、ジャミカ(Mo'Nique )&シャニース(Loni Love )のコンビも強烈な存在感で好みのイケメン男性を誘惑!

トイレに入れば、ジョニーという専属サービス係が待ち構えてるから、おちおちゆっくり用も足せない状態!しかもこのジョニーがD.L. Hughley だもんよ!何気なところで豪華だし(笑)。

それから、「おいおい、ま~たオモロい客乗ってきたよ~!」って思ったらさ、黄色いド派手なスーツに身を固め、セクハラを繰り返す盲目の金持ち役で『FRIDAY』シリーズでCUBEの父親役を好演してたTiny Lister Jr.が登場してるじゃんよ!相変わらず口をクチャクチャさせてさ(笑)

全編通してPTAが激高する様な下品なネタのオンパレードで、確かSPIKE LEEもこの作品に対して非難めいたコメント残してたっけ。でもね、映画には色んなカラーがあっていいと思う。特に“アフロアメリカンだからこうでなくてはいけない!”なんて部分に必ず拘らなくてはいけないルールなんてない。逆に考えればこういった作品なんて特に原題のアフロアメリカン文化の一部や現状を色濃く反映してるものとして捕らえなきゃいけないんじゃないかな。後半ちょっとダレた感じがしたんで、どうせなら前半の下品路線をノンストップで突っ走ってくれたらよかったかなと思うぐらいかな。

もちろんこういったシモネタ映画を推奨する訳ではないけど、ファンキーでポップな作品って見てて飽きないしオモロいじゃん?映画ってそこが一番大切なんじゃないかな。不快に思うなら見なきゃいい事だし、俺はこれからもたま~にこんな作品が作られる事、大歓迎だと思うよ!

スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/37-e3cb3734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。