GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『黒いジャガー(シャフト旋風)』だよ!
さて、昨日予告したとおり、今回はシリーズ第2作目となる『Shaft's Big Score!』を御紹介しちゃいます!ちなみにこの作品のオリジナルポスター、これがまたカッコイイんですよ~!俺もやっとの思いで手に入れたんですが、ダメージも少なくお気に入りの1枚なんです!ブラックスプロイテーションムービーのポスター…っていうか80年代以前の映画ポスターってのは、ほぼ手書きの絵なんですよね。これがとってもFUNKYで味があるっていうか。それを収集するのも“HIPHOPヲタ”のロマンになってます(笑)

さて、映画の世界で“続編”っていうのは、色んな意味で前作を上回らないってのがお約束!みたいに言われるけど…そうか~?スターウォーズは?バックトゥザフューチャーは?ランボーは?色々あるじゃんおもろい続編って!

ってな事で、この『Shaft's Big Score!』はいかがなもんでしょうか!


204548.jpg


監督は前作同様Gordon Parks が勤めてますが…クレジットを見てると“Croupier”という役にGordon Parks の名が!!そうです、賭博の元締めとしてチョイと監督自ら出演してるんですね~!いや~ヒッチコックですね~!スパイク・リーですね~!監督をする前は“LIFE”誌で初のアフロアメリカンのカメラマンとなったのは有名ですが、息子のGordon Parks Jrも、かの傑作映画『SUPER FLY』などを監督してるんですよ~…ってこれも有名か(笑)。しかし人生ってわからないもんですよ~、だって極貧の中ホームレスまで経験した彼が、後にブラックムービーの金字塔となる作品を撮る監督になるなんて誰が予想出来ましたか!

恥ずかしい事に俺は監督自らの人生を綴った作品である『THE LEARNING TREE』を見て無いんですが、93歳で亡くなるまでに出来ればもう少し多くの作品を残してもらいたかったなとしみじみ思います。

NYの私立探偵ジョン・シャフト(Richard Roundtree )の元に、深夜舞い込んできた今回の依頼は彼の恋人であるアーナ(Rosalind Miles )の兄アスビー(Robert Kya-Hill )からだった。身辺保護を頼まれたシャフトは彼の経営する保険事務所へ向かうが、オフィスは何者かに爆破され、火の海と化してしまった。駆けつけたアスビーの同僚ケリー(Wally Taylor )は、金庫から現金25万ドルが無くなっている事に気付く。クイーンズのマフィア、マスコラ(Joseph Mascolo )にナンバー賭博の借金があり、共同経営権をアスビーに売り渡し、自らの手に入る筈の金だった。その後アーナの自宅が荒されたり、ケリーとマスコラの関係が怪しいこともあり、シャフトは調査を開始するが…。

前作のオープニングはムチャクチャかっこよくって語り草になってるけど、個人的には今作の“夜のNYを車で飛ばす”なんてのも大好き。もっと言えばテーマ曲もこっちの方がJAZZY感が増してカッコイイんだよね~。っていうかさ、前作が音的に“ドFUNK”だったのに対し、今回は全体的に軽快なFUNK JAZZ路線のBGMが多い。でもね、これは“良くも悪くも”なんだけど(笑)

ただ、今回の敵であるクイーンズマフィアがなんともドッチラケだったりするんだな(笑)。いっつもクラリネットの練習してるわ、いっつも変なガウン羽織ってるわ、変なリーゼントみたいな髪形だわ(笑)。なんだか前作に比べて全体の流れみたいなものを断ち切る様なシーンが多い気がするんです。そんなだからスピード感やスリルみたいな部分が随分前作よりもぬるい感じは否めないというかさ。

しかしさぁ、捜査でケリーの部屋に行ったらさ、そこに彼の恋人リタ(Kathy Imrie )がいるんよ。んでさ…何故かやっちゃうんだよ(笑)。甘~い音楽かかり~の、天井のガラスに写り~の、その間にチラチラ本カレが写り~の(笑)。まあ、いくら彼氏に殴られた(マジ痛そう!)後だからとはいえ、やるか~?(笑)スゲエよなシャフト!男だよなシャフト!そりゃ観客熱狂するわなシャフト(笑)

やっぱ一番の見所はクライマックスのヘリコプターVSボートのバトルなんだけど…このシーンもついつい目がいってしまうのはリタ(Kathy Imrie )の着てるファーコートとでかいグラサンだったりするんだなこれが(笑)。それでも車やヘリコプターを派手に壊したりと、前作のHITで予算も跳ね上がったんだろうな~という事はそういったシーンから予想できますね。

全体的には残念な事に“前作を上回る続編”とまではいかないって感想なんだけど、これまたリアルタイムで劇場に脚を運んだ観客はどうだったんだろうか?きっと“あのシャフト”がいつものごとく悪をバッタバッタと倒したり、いい女抱けるモテモテぶりを発揮する姿に、みんな一喜一憂したと思うよ。

スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/40-9cdf311d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。