GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『STOMP THE YARD(邦題ストンプ・ザ・ヤード)』だよ!
こんばんは、はだしのゲンです(涙&感動)

夏って季節はなんともこういった戦争を題材にしたドラマや映画、はたまた24時間テレビ等もあり、それを見る度に大仁田厚もまっ青な程、GEE-Q’s涙腺もユルユルになるんであります。

元々俺という “泪橋野郎” は、かなりの “涙のバースデーちゃん” なんですが、一体どれ程の “涙のリクエストちゃん” かと言えば…

ペットショップでモサモサとエサを食べているウサギを見るだけでウルウル…
豆柴を散歩してるってのに逆に引っ張られてるチビッコを見るだけでウルウル…
“火垂の墓”の“火垂”という漢字を見ただけでウルウル…
ポテトチップスを開けたらあまりの量の少なさにウルウル…
“カッパのクゥと夏休み”のポスターを見ただけでウルウル…
“みなしごハッチ”のテーマをワンフレーズ口ずさんだだけでウルウル…

俺はもうすぐ35歳にもなるって~のに、どんだけ “シャバダバ涙っ娘倶楽部” なんじゃい!

とまぁ、んなこたいいとして、今回ご紹介する作品は、そんな汗ダクなこの季節に見たら、更に汗だくになるあげく、オマケに血沸き肉踊る系の衝動に駆られること間違い無しのダンスムービー『STOMP THE YARD(邦題ストンプ・ザ・ヤード)』でっせ!

stomp_the_yard.jpg


LAのダンスチームに所属するDJ(コロンバス・ショート)は、あるバトルの勝敗がトラブルとなった相手チームとのトラブルで、仲間の1人を亡くしてしまう。その事件を引きずったまま、彼はアトランタのアフロアメリカン大学に入学したが、地元の生活や家庭環境になじめずにいた。ある日大学のキャンパスで、ナショナルステップショーチャンピオンシップに向けてダンスチームが練習しているのを目の当たりにする。フラタニティ(男子の学生クラブ)に所属する事になった彼は、持ち前のステップを仲間達に披露していく…。

以前、ダンスムービーである 『YOU GOT SERVED』 をココで紹介した時、正直に“イマイチ”と言った様な気がする(笑)。キッチリすぎたというか、ベタすぎたというか、正直 “綺麗すぎ”でつまんなかった。でも、こっちはもっとキナ臭い部分や犯罪トラブル、アフロアメリカンカレッジという特殊な空間、主人公の心情変化、そして様々なスタイルのダンスと、俺的にはとっても満足できる作品だった。というか、正直かなり好きな作品になった訳です。

    20070812192701.jpg


この作品には様々なダンスシーンが存在し、そのシーンごとにはまた様々なスタイルが存在している。その中でも基本的にこの作品の主旨にもなるのが “STOMPPING” というダンス。といっても決して長州力がビックバンベイダーを踏んづけるプロレス技ではない(笑)。体の色んな部分をパチパチパンチで叩きながらリズムを刻み、それと同時にタップの様なステップも踏むというアフリカンダンスに近いシロモノ。コレがスゲエのなんのみなみのようこ!

映画の冒頭のバトルシーンでは、去年ぐらいから日本でも目や耳にする事が多くなったダンス“KRUMP” がガンガンに躍られるんだけど、ラストではこのKRUMPとSTOMPPINGをMIXさせたような激しくも難解なDANCEが拝める!ただ“見せる”だけのダンスシーンではなく、それこそライティングや衣装、コントラストやアングルなんかも超COOOOOOLで思わず力入るし、感情が引き込まれる! 『RIZE』 なんかを見た時も、ドキュならではの生っぽさや、飾りっ気無しの迫力がモロに伝わってきたけど、映画として “魅せる” にはどうした方がオイシイかって事をよく考えられた作品だった様に思う。それが、ストーリー自体は何の変哲もない作品を、これまで “熱い” 作品に引き上げてる結果になってると思うんですよ。

紅一点として登場するヒロイン、エイプリル役のミーガン・グッドがまたキャワユイんだわさ!去年は 『Waist Deep』 、一昨年は 『ロール・バウンス』 とスクリーン(ま、DVDでも)で彼女を目にする機会も多くなって、萌え萌え大学7年生の俺としては嬉しい限りなんだわさ!

どうせ日本で公開する時ゃNe-Yoやクリス・ブラウンって名前が前面に出て、それ目当ての観客もワンサカ来るんだろうけど、んなこた2の次でもいいって感じの作品!オススメって事で!


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

あたしもこれ好き。
んでさ、またまたLA時代なんだけどさ、ながくなっていい?爆
あるときモールでなんかフライヤーくばってたのさ。みるとサウスのアフリカンアメリカンの大学の友愛会(だっけ?汗)のなんかイベントがホームデポのアリーナで行われるっていうものだったんね。そうストンプしながら掛け声かけてパフォームするやつ。んでその司会がBETでもおなじみのあの2人だったわけ。
いったよ。一人で。駐車場代プラス見物料で$25くらいだったかな。。
もうさ、500%MAXぐらいの勢いでガン見されたね。まわりみわたしても日本人なんて人っ子一人いない。ほぼブラック。ちょっとさすがに変な汗かきましたねw
すげーよ。逆にさ、ステージからみんながあたしを眺めてるんだよ!!しかも指まで指されてさ!
(日本人がそんな珍しいのか最後までガン見されてやしたw)もういくつ大学が出てたかわすれたけど、これが始まる前になんと、スヌープがバスケットプレイヤーとゲームしてたんだよ!!そんなことフライヤーには微塵も書いてなかったのに。それにどこでも座れたからかなり前で、目もあったし。結構長時間あってさ、昼間の明るいうちから夜の8時か9時ごろまでありやしたね。
でもってどの大学が優勝したかなんて憶えておりやせんww
思うに、きっと向こうからしたら日本人のおまえがなんでこんなとこいんだよ!ってかんじだったのかもしらん。。
が、しかーし!!
よかったでーーーー 生ストンプ!!
【2010/08/24 06:20】 URL | ごん #JKV4FhAY [ 編集]

ごんさん
しかし…俺も自分ではそうだと思ってたけど、俺なんかの数倍ごんさんは特攻野郎Aチームだよね~www。俺は精々オフブロードウェイのSTOMP1人で見に行ったくらいですわ、それでもメタメタ感動したで!今は日本人のジョセイダンサーがフロントで活躍してるみたいで…あの時はいなかったけど鼻が高いっすね、日本人として!
【2010/08/24 12:47】 URL | GEE-Q EIJI #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/422-b88d2d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。