GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『TALONS OF THE EAGLE(邦題 キング オブ ドラゴン)』だよ!
どもども、このクソ暑さのせいで、毎日山下清丸出しのナリで、ガリガリ君をほおばりながら天井を見上げ、口をマオマオさせつつコルホーズとソフホーズの違いとは?などと言う事ばかり考えてしまうという、とっても危険な状態のボクです(笑)。

さて、ここ1ヶ月の俺は、プライベートタイムをほぼ空手の稽古に費やしてきた訳で…というのもいよいよ明日2回目の昇級審査が明日行われるんですよ。ま~ただでさえ過酷な “アシハラズ・カラテ・キャンプ” なんですが、この猛暑の中で練習するとシャレにならない運動量になる訳でして、練習が終わると2kgくらい体重が落ちてるという “スリムドカン現象” に悩まされています。だって俺は別に痩せる必要ないんだもん(笑)

シャバでは大勢の人達がビリーのオッサンとこに “入隊” し、脂肪を燃焼させておりますが、以前チラッとココでも言った様に、このビリーのオッサンは “俳優” としていくつかの作品に出演してまして、ついにその作品を見ることに成功いたしました隊長!

っつ~ことで、今回はそのビリー・ブランクス主演、『TALONS OF THE EAGLE(邦題 キング オブ ドラゴン)』を紹介させてくれええええええええ!

20070818085726.jpg


タイラー(ビリー・ブランクス)麻薬取引の潜入捜査中、刑事であることがバレてしまうが、得意の空手で悪者を一網打尽にしてしまうというなんともお約束なオープニングからスタート。彼の次なる任務は、大規模なコカインの取引を阻止する事。早速向かったカナダの空港で、現地の相方であるマイケル(ジャラル・メーリ)と落ち合ったと思ったら、いきなり真っ赤なポルシェの女性がひったくりにあうというコテコテな歓迎振りにあい、そのまま追跡&ショボいカーチェイスに発展。ところがビックリなのが、麻薬取引を阻止するという目的がどっか行っちゃって、いきなり武術の大会に出る為に、2人そろって修行が始まるというビックリドッキリな展開に…
 
ま、実際はこの大会を取り仕切ってる中国人リーってヤツが悪のドンってな訳なんだけど…まず一言言っておきたい、というか叫んでおきたいことがある…

ぬっるうううううううううう~!!!!!

ある意味俺が思ったとおりの、そして期待どおりのぬるさ爆発!数々のカラテチャンピオンの肩書きを持つビリーのオッサンですが、やっぱりどんなにチャンピオンだろうが、どんなに格闘家だろうが、撮る人や出る作品によってはショボくもなるし、凄くもなるってのを痛感したよ。例えばジャッキーさんの作品には数多くのモノホン格闘家が出演してるじゃん!ベニー・ユキーデ、ビル・ワラス、ピーター・カニングハム…彼らは皆「さすがモノホンの格闘家!」といった動きを見せてくれたけど、それはやっぱりジャッキーさんの作品だったからであり、ジャッキーさんとの格闘シーンだったからだと思うんです。そこいくとこの作品、とにかく“ぬるい!”ってな感じな訳だ!(笑)。

20070818085802.jpg


中国武術軍団のパンという達人に、“ワシの爪”という秘技を会得する為に、丸太を担いで走ったり、両腕縛られて吊るされた状態にされたり、指だけで丸太をカールしたりと80年代のジャッキーさん作品を無理矢理現代チックにして思いっきり失敗した様な特訓が続く訳だ!(笑)。しかもだよ!折角身につけたであろう秘技 “ワシの爪” を、ビリーのオッサン全然使わねぇで、派手な飛び後ろ回し蹴りばっか多様してるしさ(笑)、一体このタイトルはなんなんだよおおおお!。オーラスの格闘シーンなんて一番の見せ場じゃん!ところが図式としてはチャイニーズマフィアvs中国武術軍団の武器技術見せびらかし対決みたいになってさ~、「お~い、主役はどこ行った~??」ってな感じなんだよ!ビックリこきまろだもん!

ま、格闘シーンのノリ的にはジャン・クロード・ヴァンダムなんかも出演してた、一連の『キックボクサー』シリーズをもっとB級にダメにした様な感じ(笑)なんだけど、ストーリー自体は上で説明してるだけのトンデモ系でもなく、いわゆるアンダーカバーコップの王道を行く様な作品とでも言えば雰囲気伝わるかな。B級アクション作品のもう一つの醍醐味である美女軍団も、なんともま~微妙な年齢といいますか、微妙なセクシーさといいますか、主役の2人それぞれにエロエロシーンもあるんだけど…全くもって萌えないんだわさ~(笑)

ただ、作品自体が90年代の頭に製作されたものだし、もちのろんでビリーのオッサンなんかも当時は無名中の無名役者…今見ても真新しさは全く期待出来ないし、むしろあの頃に大量生産されてたB級カラテアクションのドッチラケっぷりを満喫できるだろう(笑)。なにより俺はこの時代、メタメタこういったアクション作品が大大大好きだった訳で、もし当時この作品を見ていたら「うっひぃおおおおおおおお~!」となったであろう。そして現代、大勢の前で激しくMOVEする筋肉質の50代のオッサンをTVショッピングで見かけて「あれ?このオッサンって…」と、きっとこの作品を思い出したであろう…に…

が、現実はその逆!今こうしてこの作品を見れば、ドッチラケ以外の何者でもないわ(大笑)

やっぱさ、タイトルに“ドラゴン”という言葉を使えるのは、ブルース・リー先生だけなんだよ(笑)



スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

^0^柚歌でぇ~す。

先日のご訪問ありがとうごさいます。

記事をいろいろ更新しましたので、
またお越ししてください。↓↓↓

http://yukanoyuka.blog116.fc2.com/

「レミーのおいしいレストラン」の
パソコン用 大サイズ 待ちうけ を掲載中です^0^
【2007/08/18 09:18】 URL | 柚歌 #- [ 編集]

ォオオオオオオオー!!(゚д゚屮)屮
よく見つけたね!すっげ!
確かに、ブートキャンプでも東洋の武道への憧れやそれでエエカッコしたいって部分はガンガン出てるよ。
でも作品の見せ場で、そういうマイナス印象しか与えられなかったのは残念だよね・・

なかなかキャンプインの効果出なくて泣きそうな私だけど、ビリー隊長にはリスペクト♪なHARRYでした
・・・(´・ω・`)一日2キロ・・・ウラヤマシイ・・・・

昇級審査、うまくいきますように!(-人-)ナム~
【2007/08/19 10:05】 URL | HARRY #- [ 編集]

柚歌さん
いらっしゃいませ!また遠慮なく書き込みしてってくださいね。俺も遊びに逝きますんで。
【2007/08/19 18:01】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

HARRY!
どやっ!スゲエやろ!(笑)
これHARRYの旦那さんは見てるのかな???(笑)
基本的にこの作品はダブルメインで、そっちかっていうとビリーのオッサンが半歩引いてる様なポジションなんだよね(笑)。ま、メインであってもあんまり変わらなかっただろうが…(笑)

審査、無事おかげさんで飛級UPでした!
【2007/08/19 18:04】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/425-4ce76cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。