GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『TOO LEGIT: THE MC HAMMER STORY(邦題M.C.ハマー ストーリー)』だよ!
俺が高校の頃、メタメタメタメタ世界中のDANCEシーンを席捲した男がいた。彼のDANCEは超絶を極め、日本でも彼のステップに憧れ、マネをする人間が後を絶たなかった。俺もその1人だった事に間違いない。彼の東京ドーム公演のTVや、プロモーションビデオなんかはメタメタ見てた人間の1人。ただ、独特のファッションやヘアースタイル、そして彼の“RAP MUSIC”に関してはそれほどの興味や購買意欲が沸かなかったこともハッキリ憶えてる。

恐ろしい枚数のレコードを売り上げ、10年にも満たないキャリアでシーンから姿を消した伝説のアーティストとは?そ~うMC.ハマーですよ!全米のブラックチャートでいきなりの1位を獲得したのが88年、そして矢継ぎ早に90年に発売した『 PLEASE HAMMER DON'T HURT'EM 』は、なななんとポップ・チャート21週連続NO.1!信じられるか?スゲエ記録でしょ!前述した東京講演は2DAYSが一瞬でSOLD OUT!しかもDOMEだよ!

今夜はそんな彼のガキ時代から、アーティストとしての人生が終わり、その後どこへ帰っていくのかといった半生を作品にした『TOO LEGIT: THE MC HAMMER STORY(邦題M.C.ハマー ストーリー)』をご紹介しましょう!

20070822000955.jpg


オークランドの野球好きな少年は、その風貌がハンク・アーロンに似ている事から『ハマー』という愛称で呼ばれていた。一事はメジャーリーガーを目指していたものの才能が無いと挫折。教会で説教を行う生活を送っていた。しかし彼の中にDANCEや音楽への情熱が残っていることに改めて気付き、完全なインディとしてスタート。彼の才能は瞬く間に話題となり大手との契約も成立。巨万の富を手にする事になる。しかし、そんな生活も長くは続かなかった…。

日本に来日した時もそうだが、何十人と言うバックダンサーを引き連れてのワールドツアー、不動産や高級車など個人的な浪費、兄の金銭管理の杜撰な部分などが、丁度彼自身の人気の低迷と比例し、自己破産宣告を受けるまでに落ちてしまう。もちろんこの映画でもそんな彼に手を差し伸べる西の大御所デス・ロウ・レコーズのシュグ・ナイトや、看板ラッパーである2Pac等も登場する(もちろん別の役者だけど)。イメチェンを図る為にトランジスタギャングスターを演じるしかなかった時代の苦悩や、2pacが射殺されたラスベガスに居合わせた時のエピソーソ等も克明に描かれているのが興味深い。

   20070822001020.jpg


個人的には人気が下降してきた頃に出た4th『The Funky Headhunter』で初めて彼の曲を“聴きたくなった”というのも皮肉な話だな~。TEDDY RILEYのプロデュースでなかなかのFUNKを聴かせてくれたのに時既に遅し…だったね。っていうかにわか仕込みのウエッサイじゃ、本国では受け入れられるどころか、非難の的になったのかもしれないですね。

でもこの映画を見れば彼自身をきっとある意味“見直す”事になると思うんです。彼はただのアーティストではなかった…自ら稼いだ金を色々な意味で人々に還元しようとしていたし、アーティストとして人一倍の努力を怠らなかった事は流石の一言。

彼がアーティストとして最高の舞台から、借金や業界での非難にさらされる時も、妻や子供達、“家族”という存在があったからこそ、進むべき道も自然に決まっていったのかもしれないですね。だってその家族を築くキカッケにもなった奥さんとの出会った場所である教会で、今もきっと“チャイニーズタイプライター”のステップを華麗に踏んでることでしょうから。


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

このムービーいいですよね~。山あり谷ありの人生を生きてきたハマーを上手に演じてるなあ、、、と思う作品ですねえ。そんなハマーを支えて来た家族もすごいなあ~と思いますね。ってかハマー全盛期のファッションもすごいっすよね~(笑)当時のダンサーってみんなあのバギーなワイドパンツ履いて踊ってましたよね。
【2007/08/23 11:45】 URL | YOKO #- [ 編集]

( ゚д゚)ハッ!
そういえば、彼(ハマー)は音楽活動は今やってないのかなあ・・・?
ホント今思えば一瞬の花火みたいなブームだったね・・・・
(´・ω・`)ショボーン
【2007/08/23 12:44】 URL | HARRY #- [ 編集]

お久しぶりです^-^
主将~久しぶりです~!
そういえばB-BOY PARK行きました?
【2007/08/23 15:14】 URL | :風呂屋 aka朝日湯 #- [ 編集]

GEE-Q POSSE BROOKLYN YOKO
そやね~、これはホントに彼のアクセスストーリーを上手く描いてたね。確かHBOの製作だったと思うけど、かつてココでも紹介したタイソンやドンキングなんて人物の作品も作ってたり…HBOはあなどれないね!
【2007/08/23 22:06】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

GEE-Q POSSE HARRY!
彼は確か今現在この作品のラストでも描かれていた様に、原点回帰っていうか“牧師”をやってるよ!…ってイメージ湧かないだろ?「ヘイ!ハマー!」とか言ってペプシ渡されてた頃の彼からすればさ(笑)
【2007/08/23 22:07】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

風呂屋 aka朝日湯
わっさ~っぷ!元気ですか~!
俺は残念ながら2000年と2001年にしか参加してないんだよね~、地方B-BOYにとってはいかんともしがたい(笑)。ただ、『WILDSTYLE』の様なHIPHOP総合イベントがコレだけ大きく、そかも毎年開催されるのも、CRAZY-Aという人物が日本にいたからこそ!心からRESPECTだね!
【2007/08/23 22:09】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/427-02105ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。