GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『BEYOND THE VALLEY OF THE DOLLS』だよ!
ついこの前このブログでも初のブラックスプロイテーションムービーを取り上げましたよね。そう、『SHAFT』シリーズです。んでもってこっからが俺の悪いクセなんですが、少しやっちゃうと、もっとやりたくなっちゃうんですよね~。

でもまあズルズルとやっちゃうと折角の一大ムーヴメントであったあの頃の作品達の紹介も、なんだか軽~くなっちゃうんで、今日から1週間、あるテーマに沿ってブラックスプロイテーションを紹介しようとナイトヘッドである右脳を久しぶりに活用して考えた訳です。題して『PAM GRIERよ、永遠に~アフロとパンタロンと私~』!…どう?(笑)

という事で、今日から7日間に渡ってブラックスプロイテーションムービーの女王であるPAM GRIERの作品を紹介していこうと思います。恐らく半分以上は日本国内ではなかなか見る事が難しい作品になると思いますが、もし少しでも興味があれば、今は“amazon.com”という強力な味方もある訳で!後は気合と情熱な訳で!だってビデオなんか1本1500円くらいで買えるしね。もちろんPamの作品はもっともっとあるんですけど、その中でも初期の重要なアイコンばかりを取り上げてみます。

さて、そんな『PAM GRIERよ、永遠に~アフロとパンタロンと私~』のオープニングムービーは、俺が知ってる限りでPAMが“出演”した最初の映画。1970年に製作された『BEYOND THE VALLEY OF THE DOLLS』ですぞよ~!

8704.jpg


Beyond The Valley of The Dolls Trailer↓





まず言っておきます…“ほんのチョイ役”です(笑)。というのもこの作品、監督はなんとRuss Meyer!!!…え、知らない?なにをおおお!60年代に一大巨乳ブームを創り上げたエッチ映画の巨匠!カルトムービー界に燦然と輝く名監督ですぞおおおお!

俺も去年DVD BOXを買ったんですけど、とにかく胸の大きな女性がわんさか出てきて、その殆どの作品がストーリーもクソも無いオバカ映画ばかりでして(笑)。だけどこの作品は、ハリウッドにやって来た女性ロック・バンドのメンバーが、実家が結構資産家でバンドも順調なんだけど、どんどん薬なんかに堕ちていくっていうキチっとしたストーリーがあって割と社会的な風刺も効いてる作品になってます。

でも正直にカミングアウトしますが、これ最初見たらPAMが何処に出てたのかすら解かりませんでした。もっと言うならば、2回目、凄く気をつけながら見ても「もしかして…これじゃね~か~?」くらいにしか解かりませんでした(笑)。つまりそのぐらいのチョイ役って事です。

ただ、この作品の後の活躍はみなさんも御存知のとおり!つまり“だからこそ”この作品を避けては通れなかったんですよ!(笑)。それにこれを機会に是非Russ Meyerという監督の作品にも興味を持ってもらえたらなと思うんです。

だって、『FASTER PUSSYCAT KILL! KILL!』なんて、QTあたりが絶対好きな作品だよ!

さて、明日からは“主演”の作品、紹介しますよ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/44-024e507f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。