GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『Two Can Play That Game』だよ!
みなさんこんにちは、ジョニー大蔵大臣です

まだまだ熱帯夜が続いていますよね~、俺も扇風機ガンガンかけたまま寝ても、結局は全盛期の吉田栄作ばりに寝汗をかいて「うをおおおお~!!代打教師!」と叫んで目が覚める始末。ホットフラッシュ現象といった更年期障害に悩むオバちゃんもビックリのオールナイトロングでやんすよ。

んでそんな最中、俺が昨日見たというホッカホカな夢を教えてやろう!コレは何の脚色も無いトゥルーストーリーなだけに、俺の脳内サプリもついに氷河期を迎えた様でR!

幼稚園の同窓会が開かれるというので、何故かアフリカの種族がお守りとして持っている様な手作りの槍を持って会場である日本武道館へ向かう俺…。見ず知らずの男達6人に指示を飛ばし、「打倒、チェキッ娘!」と叫び、彼らと共に一世風靡セピアの “前略、道の上より” の振り付けの最終チェックを始める俺…。ひょっこりやってきたトゲトゲの首輪をつけたブルドッグに「そろそろ時間です!」と促され、メンバー達が背中に “玉砕” と描かれた紋付袴に着替えたかと思えば、何故か俺だけ用意されたのが、浅草で売ってそうな刺青の絵が描いてあるTシャツ一枚という事に憤慨し、「ココはもう手遅れだウインダム…ヤマト!発進!」と意味深なメッセージを言い残し武道館を後にする俺…。向かった先は “如意棒” というラーメン屋。そこで藤原組長をロンゲにした様な女主人の前で、「以前スーパージョッキーの奇人変人コーナーに出演しました!招き猫集めにも自信があります!」と言い放ち、泣きながら見よう見真似のタップダンスを裸足で踊る俺………。

な?考えられるか?支離滅裂過ぎるだろ?俺は夢野久作かってんだよ(笑)

あ~ロミロミスパでも行きてぇ~(笑)

とまぁ、一連の青春ノイローゼトークも終わったっつ~事で今回の作品なんですが、『Two Can Play That Game』 でヴィヴィカ・狐姉さんにでも癒されちゃいましょか!

20070922232322.jpg


真っ赤なスポーツカーで颯爽と登場するシャンテ(ヴィヴィカ A. フォックス)は広告関係の役員というキャリアウーマン。男女の恋愛関係に悩む女性達に、男の操縦法を伝授するちゅう役どころ。

この作品でまず気が付くのは、シャンテを演じる “美微課姉さん” は、常に画面に向かってカメラ目線でリポーター的コメントをガシガシぶつけて来ます(笑)。ブラックムービーの世界で “カメラ目線” と言えば速攻で『スパイク・リー!!!』と答えるところだけど、最近では長い間タブーだったカメラ目線効果っても珍しくなくなったとおいいますか、そういえば最近では “じゅ~どろう” もやってたよな(笑)

ま、俺的にはこの作品をある部分ではコメディ的な感じで見てたんで、そういった部分も全く気にならなかったし、ある意味遊び心満載でよかったと思うんだけど、シッカリしたストーリー展開や、“たとえ映画といえども” 度を越えた遊び心が鼻につく!って人には最悪かもしんないです(笑)

20070922232528.jpg


ってかさ、例えば最近で言えばさっきも言った様にジュード・ロウの作品なんかでもこういった手法が見受けられるようになり、ある意味観客に訴えかけてきたり、問いかけてきたり、反則っちゃぁ反則なんだけどそれなりに楽しかったりって作品が多くなってきてるよね。もちろんそういった作品は、賞取りレースには参戦など出来ないだろうし、批評家達にも格好の餌食になるのかもしれない。でもね、映画ってのは必ずしもってルールなんか存在しないし、見る側がそれをそんなり受け入れる事が出来る構成や演出があれば全然OKだと思う。

がしかし!この作品はそれもまた中途半端で、どうせなら最初っから最後までぶっちぎりでそのままのカラーで突っ走って欲しかったんだけど、やっぱ男女間の恋愛という主題があってか、よくあるTVドラマの “お約束的進行” に終始しててイマイチハマれないんだわな。

モニークといった個性的な女優人も出演してるんだけど、なんだか全体的に低予算でサッサッと撮った感じがしてさ。いや、恋愛映画だからといっても、結構笑えたり、結構ホロッとする様な作品も数多くあるだけに、この作品は初っ端「おっ!結構イケてんじゃないの!」という期待感が、作品が進むにあたって段々小さくなっていっちゃったててな感じがした。ただ一つ、変わりなく・ゆるぎなく・美しかった…美微課姉さんは(笑)

さて、おしりかじり虫でも歌うか!


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

さっすがGEE-Q!そんじょそこいらの夢はみないね!夢占いとかやってみたら面白そう
(*´∀`)でへへ
【2007/09/24 12:59】 URL | HARRY #- [ 編集]

GEE-Q POSSE HARRY!
こんばんわ、ドグラマグラです

ってか、あかんあかん、こんなん夢占いしてもらったら、それこそ変な所に収容される手続きとらされるっちゅ~に(笑)
【2007/09/24 23:10】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/444-0ada8908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。