GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『Brother from Another Planet(ブラザー・フロム・アナザープラネット)』だよ!
こんばんは!リマールです!

え~、今はホントに映画が公開されて間もなくDVD化されますよね。酷いときになるとさ、単館系の映画館で上映が終わった翌週にビデオ発売なんてビックリ時間差攻撃新記録なんかもたま~に炸裂する始末で、ビックリマンチョコが空から降ってくるんじゃね~かってくらいビックリクリクリクリックリな事もあり~の。だけどそんなリリースバブルな中、イマイチ満たされない状況にあるのが “ブラックムービー” だと思いませんか?だって向こうでは結構いい作品が上映されてるにも関らず、劇場公開どころかDVDにすらなんないのってザラだもんよ!んでもって俺らジャンキーは結局海外から取り寄せる破目になり、字幕無しのビデオをあれこれ “自己解釈(笑)” しながら見てきたもんですよ。大変なんだぜ、英語100%理解しないまま、内容紹介のレビューをUPするのって!例えるなら駄菓子屋で “ココアシガレッツ” を買ってる様なガキが、いきなりロンピー吸わされて感想聞かれる様なもんだっつ~の!俺は “チャーリーとココアシガレッツ工場” の工場長かっ!

ただ、思わず「おっ?」って唸るマイナー作品がひっそりとビデオ化されていたりしたのをたまたま発見した時の喜びってのは、俺らDIGGERからすればさ、野口健がエベレストで生ゴミを見つけた時と同じくらいの至福の時な訳だ!例えばさ、ここで紹介した事もあるSPIKE LEEの学生時代の作品 『JOE'S BED-STUY BARBERSHOP』 なんてのも、そんな “お宝発見” の1本だった訳ですが、同じレーベルから発売された 『Brother from Another Planet(ブラザー・フロム・アナザープラネット)』 も同じくらいの掘り出し物!。っっつ~事で、今夜はその作品 『Brother from Another Planet(ブラザー・フロム・アナザープラネット)』 をご紹介しちゃいましょう!

brotherfromanotherplanet.jpg


宇宙からやってきた黒人ソックリのエイリアンが不時着した所はアメリカのNY。彼は“必然的に(?)”ハーレムで生活する事になる。彼はエイリアンらしく病気を治す(自らちぎれた足を再生したり(笑))ハンドパワーがあったり人々に有意義な超能力を持ち合わせ、何時しか皆から“ブラザー”と呼ばれるようになる。しかし、そんな地球の生活にも慣れてきた矢先、彼の元に宇宙のバウンティハンター(白人…しかも監督自ら(笑))がやって来る…。

コミカルな歩き方など、個性的なエイリアンを演じたジョセフ・モートンは、最近では 『STEALTH(ステルス)』 なんかに出てたね~。っつかここ最近なんだか特殊部隊や軍隊の“隊長役”ってイメージが強いと思いません?(笑)。『SPEED』しかり『SPEED2』しかり『EXECUTIVE DECISION(エグゼクティヴ・デシジョン)』しかり『STEALTH(ステルス)』しかり(笑)。共通してるのは、まるで陣頭指揮にばかり気合が入りまくってて、肝心な事に関してはまるでダメ夫っぷりを遺憾なく発揮してるって事かな(笑)

監督であるJohn Saylesは、元々小説やシナリオを書いていたライターで、結構有名な作品も手がけてるんですよ。たとえば『ハウリング』『アポロ13』、もちろん本作品も脚本を担当しているし、監督作品も10本を越えてる。そうそう、ココでも紹介した『GIRL FIGHT』は、彼の製作総指揮で作られたんですよ。でもやっぱ代表作といえば、間違いなくこの『THE BROTHER FROM ANOTHER PLANET』なんじゃないかなと個人的には大プッシュなんですが…あくまで個人的ですよ(笑)

brother.jpg


それから忘れて欲しくないのが… “撮影”をアーネスト・ディッカーソンが担当しているんです!ホントに彼は様々な作品の撮影を担当し、確実にキャリアを伸ばしてきた事が解かりますよね。

実際にこの作品を映画のジャンル別けすれば、恐らく 『SF(サイエンスフィクション)』 というカテゴリーに入ると思う。ただ、俺みたいなある意味 “偏った(笑)” 視点から見る人間にとっては、十分『社会派ドラマ』にも『ファンタジー』にも入ると思う。全体的に、物凄い緊迫感や迫力がある訳ではなく、淡々とスローストーリーが展開される “ほのぼの系” である事は間違いない。ただ、やたらと金を掛けまくる昨今のSF作品にない暖かさや優しさがこの映画からはプンプン匂ってくるんだ。いい意味で低予算映画ならではの人間味というか、デフォルメしないからこそ芯の部分がダイレクトになっている様な満足感があるんだよね。

もちろん映画の中では人種問題に対しての問題提示なども十分感じられる。ただ、ブラックムービー特有の “人種問題に拳を上げろ!” 的な強い主張はない。登場人物のキャラや立ち振る舞いこそが、そういったメッセージになってるっちゅうかさ、もっと言えば、“主人公って殆どしゃべんないし”(笑)。

ブラックムービーだからこそ…なんて部分を 『銃犯罪』 や 『ドラッグ』 ってキーワードに結びつけるだけでなくてさ、もっと 『PEACE』 『UNITY』 ってところから映画を楽しんでもいいんじゃないかなと思う。ただ、この映画がただ単にそういった穏やかなものといったら…そうじゃないかも?それこそラストやその後なんて“解釈”の仕方でどうにでも変化すると思うんだ…なんて意地悪な事言ってみたりして(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
(´・ω・`)そうだったのね・・・・・・
そんな努力をして、DIG、DGGER、DIGGESTして
そしてこの映画レビューを書いたいたのね・・・
(´;ω;`)ウッ…

この映画はブラックムービーとしては凄く珍しいパターンみたいね。ツタヤでレンタルできないのが寂しいところだわ。
リマール・・・・半目で歌ってたPV(ネヴァーエンディング・・・)が未だにキモイ・・・・(笑)
【2007/09/26 10:51】 URL | HARRY #- [ 編集]

GEE-Q POSSE HARRY!
まあそれもこれも“好きこそモノの上手なり焼くなりコロ助なり~”なんだろうけどね。

そういう意味でココは俺にとっても“記録”っていう感じにしたいんだよ。

ってかさ、HARRYは知ってるよね…日本版は“○賀健○”が唄ってたわな(笑)
【2007/09/26 23:39】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
知らん知らん!(笑)
もう!(*´∀`)マニアックなんだから~♪
【2007/09/27 10:20】 URL | HARRY #- [ 編集]

GEE-Q POSSE HARRY!
うっそ~ん!これ結構レアな割にはみ~んな知ってる恥ずかし情報やでっ!(笑)
【2007/09/27 21:32】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/445-97ade645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。