GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『KNIGHTS OF THE SOUTH BRONX(邦題 ブロンクス・キッズ 夢はチェス盤の向こうに)』だぜ!
みなさんチェスッ!ブラックムービー界のプリマドンナ、GEE-Qです!

いや~ビックリしましたよ。最近レンタルビデオ店に行ったらさ、以前ココで紹介したことがある作品が結構な本数でボロボロッっと日本語版がリリースされとるじゃないっすか!『PHAT GIRLZ(ファット・ガール 愛はサイズを超える)』 や 『THE HONEYMOONERS(ビッグ・トラブル in NY)』、 『SHADOWBOXER(サイレンサー)』 などなど……ってかさ、…一言よかですか!

おせ~よ!(笑)

だって俺みたいな輸入DVD買ってフライングしてでもイチ早く見たいんじゃい!ってなジャンキーモンキーベイビーヤンキー…って誰がヤンキーやねんっ!も~う毎回毎回あんまりフライングばっかしてっから、みんなに “フライング君” って呼ばれ…ってそのままじゃん!!!

んなこたいいとして、とにかくだ!もっと早いトコリリースしてくれたらさ、スゲエ金銭的に安上がりなんすけどね~ホント。え?フライングしね~でもちょっとおとなしく待ってりゃいいじゃん?

はい!今そんなミジンコ感覚を1ミリでも持った貴方!今日から国籍変えなちゃいっ!

ってな感じで今回の作品は、『KNIGHTS OF THE SOUTH BRONX(邦題 ブロンクス・キッズ 夢はチェス盤の向こうに)』でときめきメモリアル!

20071026174630.jpg


有能なビジネスマンであるリチャードは、代理の教師としてサウスブロンクスにある小学校に赴任することになった。しかし、場所が場所なだけに教室内、そして生徒達は皆“教育”を学びに来ているという目的とはほど遠く、寝ている者、反抗的な態度をとる者、諦めてる者、鼻くそほじってる者、うまか棒を全種類片っ端から食べてる者(はい!嘘!)、中には幼稚園の弟がやって来てくつろいでる者までいる始末。「どぎゃんかせんといかん!」と思ったリチャードは、自分の得意技でもあるジャーマンスープレッ…いや、チェスを使って子供たちに“考える事への楽しみ”を教えていく。彼らは次第にチェスに興味を持ち、いよいよ初の公式試合に望むが…。

そうです、お察しのとおり、“ベイスド・オン・ア・トゥルー・ストーリー”っちゅう事で、実話を基本にしてるらしく、エンドロールでは実際に彼らのモデルになった生徒達のその後がちょいと紹介されてたりするんですが…

最近メタメタ多くない?こういった学園サクセス金八ストーリーが!ま、その大よそは荒れた学校に赴任した熱血教師がスポーツかなにかを武器に生徒達を更正させ、「今では彼らもこんなに立派になっちゃってます。栗、むいちゃいます。冷麺、はじめちゃいます。」みたいな映像が最後に流れるみたいな…ねえ。ところがよ、こういった作品、俺個人的な感覚で言えば…

全く飽きないんだよおおおおおお!大好きなんだわさああああああ!

しかも今回はゴッツくてイカついオッサンチックなギャングスタ系の学生は皆無で、主人公達は皆チビッコジュニアチルドレンキッズだし、アンジェラ・バセット&ローレンス・フィッシュバーン競演の『Akeelah and the Bee』でも、その偉大なる親を喰った演技で脚光を浴びた天才子役キキ・パーマーも相変わらずの上手さを見せてくれてるし、何よりよくある “汗臭さ” が無いってのも逆に新鮮なんだよね。やっぱりそこは更正のキッカケとなるアイテムが、卓上バトルである “チェス” ってのも大きな要因なのかもしれない。

20071026174654.jpg


サウスブロンクスが舞台なだけに、白人であるリチャードのマイノリティ感や、ブルジョワな他校生徒達に対する彼等の劣等感、又、過酷で恵まれない環境で生きていく為に彼等の親が学校に望んでいる事と、子供たちが求めている部分の大きな違い等、現代社会の中で彼らこそが感じる難題に対しても切り込んでいる。

始まってすぐに、この後どんな展開になり、どんな問題が起こり、どう決着するのかってのが一目瞭然な作品って、いい作品とは思えない人も多いかもしれない。でもね、それがある意味ハッピーエンドだったら、気持ち良く映画を見終わることが出来る様に思う。「そうそう、そういう結末だろ?しってるっちゅう~に、よかったよかった!」みたいな。ほんでもってタラ~っと涙なんか流してる自分がいる訳でしょ?ほんでもってロッテの “パイの実” の残り1個を口に運ぶ訳でしょ?ほんでもって

ちなみにネタバレですが、オーラスのチェス大会で最もいい成績を残したのは…幼稚園児のドーソン(アントニオ・オーティズ)でした(大笑)


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

久しぶりぶりGee兄さん!学園ものドラマっていいですよね~!NYの公立の学校ってやばい所が多いと聞きます。お金に余裕のある家庭の子供は私立のちゃんとした所に行けるかもしれないけど、こうやって熱心な先生がいる公立学校ってほんのわずかなんだろなあ。。。やっぱりわたしの金八学園物と言ったら「LEAN ON ME」ですね!(笑)
【2007/10/27 03:41】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE YOKO!
『LEAN ON ME』!モーガンフリーマンね!…ってかまだココで紹介してなかったわ(笑)。近々紹介するんでお楽しみに!
実際にYOKOが言うような状況だからこそ、そこにこういった教師が現れると何かとサプライズが起こり、それが映画になっちゃう様な展開になる…ホントはね、“運がよかった”生徒だけでなく、皆がこういった教師と教育に恵まれるべきなんだけどね~。
【2007/10/27 21:00】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/460-aa46fb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。