GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『BAD SANTA(バッドサンタ )』だぜ!
おす!ブラックムービー界のジャイアン、GEE-Qです!

いやいやいや、皆さん、シャバじゃ明日はクリスマスイブでんがなっ!ちっきしょ~、マライアだの、ポールだの、山達だの、バンドエイドだのの曲をほんわかムードで聴いてるカポー達!今すぐその歌詞がデーブスペクターのダジャレになっちゃえばいいんじゃい!…俺は1日中EAZY-Eの“Muthafuckin' X-Mas” を延々エンドレスで聴いとるわいっ!しかも真夏の日差しを浴びる松崎しげる並みの恍惚の表情でっ!(笑)

ちっきしょ~!クリスマスなんて早いトコ終わっチャイナシンドローム!

っつ~事で、一応クリスマスっちゅうコトにちなんだ作品をと気~使ってみようと思い、今回の作品は『BAD SANTA(バッドサンタ )』で倍率ドン!更に倍!

bad_santa.jpg


舞台はアリゾナ州フェニックス。毎年クリスマスにはデパートでサンタに扮装してガキの相手をするという大学生でも嫌がる様なバイトをしている酒好きのクソ野郎ウィリーのオッサン(ビリー・ボブ・ソーントン)。もちろんそれが本業であれば、そんなクソ野郎が喰っていける訳もなく、本当の仕事はバイト仲間であり相棒でもあるミニミニオッサンのマーカス(トニー・コックス)と、クリスマスでお金わんさかなデパートから金をくすねるという人間として最悪の悪行を働く正真正銘のクソ野郎だった。大仕事を終えたこのクソ野郎は、1年間を酒、女、さらにまた泥棒などをして優雅に暮らすクソ野郎ぶりを発揮していたが、ある日そんなクソサンタに対し、無性に馴れ馴れしく接してくる太っちょガキが出現し、こともあろうにそいつの家に居候するハメになってしまうのだが…

俺はここでも幾度となく、それこそ口が臭くな…って誰が口臭いねんっ!ちゃうわい!口が酸っぱくなるくらい連呼し続けてきた…

ビリー・ボブ・ソーントン!アイ!ヘイチュ~!

それをこのオッサンが主役の作品をココで紹介することになるとは…もちろん、俺はこの作品にトニー・コックスやバーニーマックが出演しているから“こそ”っつ~事、そしてシャバはすっかりクリスマスムードであるからして、それに関連した作品をっちゅう、Qちゃん優しさライセンス2級ぶりを発揮したからこそだっつ~事をお忘れなく!(笑)

がしかし、蓋を開けてみればなんだかんだでビリーのクソ野郎主役の作品だっつ~事実は何も変らない訳で、トニー・コックスやバーニーマックの存在も、結局ビリーのクソ野郎の飄々ふりには個性をかき消されている様な(特にバーニーマックに関しては、この役がバーニーマックでなければいけない理由が見当たらない)…ホントにこのオッサンときたら、個性が無い所が強烈な個性といいますか、周りの超個性的キャラが “目立たない” 位のやる気のなさが際立っているんだわさ…悔しいことに(笑)

そう!このオッサンはこういうダメダメ大爆発な役処を演じるのが最高に上手いんじゃあああ!何故なら、コイツが “クソ野”…え?もうわかった?うるちゃい!このチュウカナイパネマっ!

だってこのオッサン、映画の中でホントに女カマすシーン多いんだよ!この作品でも車の中じゃ~、更衣室の中じゃ~、ピンボールしながらじゃ~、部屋の中じゃ~、ちょっと目を話すとす~ぐ腰を動かしやがるし、クリスマスの飾り付けをしてる彼女のケツさわり~の、スカートのファスナー下ろし~のっちゅうエロエロ殿堂入りのハレンチ行為を連発…これ絶対アドリブだぜ!このオッサンだけはもし俺の街に間違って来る様な事があったら、アンジーとハリーの体に障った刑として、俺様が自ら鉄拳制裁を加えてやんねんっ!絶対やねんっ!俺、やんねんっ!出来る子やねんっ!…あ~、なんだかスゲエ情けなくなってきた、誰か助けてくれえええええええ~!

んなこたいいとして、トニー・コックスと言ってもピンと来ない人もいるかと思うけど、この人↓
                     トニーコックス


知ってるでしょ?(笑)。誰でも必ず見たことあると思います。俺が最初に彼を見た作品は、多分フォレスト・ウィッテカーのジャズ作品 『バード』 だったと思うけど、その後もキューブの 『FRIDAY』 なんかでもコミカルなチョイ役として出演してたよね。

ま、サンタと名の付いてはいるものの、内容はかな~り “ブラック” な感じで、子供が見ても喜ぶ作品では決して御座いませんですハイ。それに、コメディとしての要素も多いという製作者サイドの思惑もあるものの、少なくとも、少なくとも、少なくともこの俺は、“クスリ” とも “ニヤリ” ともしませんでした。

そうです、いくらクリスマスだからといって、オモロくって温かい作品を紹介するとは限らね~んだよアツアツカポー共よ!精々ケンタッキーフライドチキンのドライブスルーに出来た長蛇の列に並んでる最中、あまりの退屈さに喧嘩でもしちゃいなこの胸キュン探偵団がああああ~!

それではみなちゃま、メリクリ~!!!!!!


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/481-a809e869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。