GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『LEAN ON ME(ワイルド・チェンジ)』だっよ~ん!
ちっす!好きなおニャン子、富川春美、GEE-Qです!

いきなりですが “栗山千明” って女優さんいますよね。エキゾチックかるオリエンテッドかつコケティッシュかつ、とんかつ…ってはいバカッ!いやいや、ホントにとっても好きな女優さんの1人なんですが、俺はいまだに彼女の “栗山千明” という名前をイマイチ覚えていない…といいますかあんま覚えようとしていないんです。それは何故かと尋ねたら…

俺の中で彼女は “ゴーゴー夕張” だからなのだ!反対の反対は賛成なのだ!これでいいのだ!

          栗山


…いや、だから何だっつ~話なんですが、誰かに打ち明けたかったんです(大笑)。ってのは悲しい気分でジョークで、今まで何度か思わず 「あぁ、出てたよな、“ゴーゴー夕張”!」 とか 「違う違う、アレって“ゴーゴー夕張”じゃんよ!」 的なはずかしい会話をブチかました事があり、その度に街中で立ちションしてる酔っ払いを見る様な目で見られ、その度に 「いやいや、クエンティンタランティーノがさ…」 というめんどくさい説明をするハメになリ、その度に 「な~んだ…」 的な屈辱的リアクションタイムシャワーに射たれる結果となり、その度に何らかのプロレス技を全盛期のミスター珍バリにお見舞いしまくり千代子(HARRYにBIG UP!)…PS元気です!

っつ~事で今回の作品は、“ゴーゴー夕張” には全くもって関係ナッシングな 『LEAN ON ME(ワイルド・チェンジ)』で3年B組~!!!

    lean_on_me.jpg


かつては名門校であったイーストサイド高校…ところがここ20年はスクールウォーズも真っ青のブラックボードジャングルに成り下がっていた。そこでなんとか山下真司的ポジションの男を!っつ~事で白羽の矢がたったのが、かつてその “強硬路線” が教師達の反発をかい、学校を追い出されたクレイジー・ジョー(モーガン・フリーマン)だった。彼は赴任早々、教師達に徹底した“改革理論” をブチかまし、恐怖のズンドコ…いや、どん底に落し入れ、生徒に対しても “媚びない”、“頼まない”、“動物扱い” という松田優作ばりの姿勢で、ジャンキーや売人を速攻退学処分にするといった “時間一杯待ったなし” という攻撃をかますのであった!生徒に対し接していく。しかし、州の中でも成績が最下位であるこの学校には、1年以内に落ちこぼれ生徒達の75%を学力テストに合格させなければ学校がクラッシュさせられてしまうという問題があった…。

時代的に言えば、シドニーポワチエの 『いつも心に太陽を』 がオールドスクール、サミュエルの 『コーチ・カーター』 がニュースクール、そしてこのモーガン・フリーマンの 『ワイルド・チェンジ』 が学園物ミドルスクールといったトコでしょうか?…え?意味がわからんし共感も出来ない?

はい!今そう思ったそこの貴方!今日からあだ名は “ポチョムキン” に決定!

んなこたいいとして、あいかわらず “無くなる事の無い” 熱血教師の不良更正シリーズなんですが、これまたお約束の様に “実話” を元にってな作品ですハイ。といっても約20年も前の作品なので、舞台設定時ってのは日本でも “非行” という言葉がバリバリに盛んだった頃じゃないっすかね。そんな中、男女問わず、数々の熱血教師役を様々な役者が演じてきた事はココでも紹介している通りなんですが、やはり、ポワチエと並び…いや、むしろそれ以上の存在感や説得力を見せてくれたのがこの作品のモーガン・フリーマンじゃないかなと思うんです。

       leanonmespch.jpg


劇中、まだ名門だった頃の様子が映し出される…今と大きく違う事、それは生徒の多人種化。かつてアフロヘアーにアフリカ民族衣装チックないで太刀で、ほぼ “白人” ばかりの教室の中、人種差別の愚かさを独自の理論を元にゲーム感覚で生徒達に教え込んでいた彼。学園物の多くで描かれる “土地柄” や “人種” 、そして “環境の中身に付いた習慣” 。それらが及ぼす社会的影響の最も矢面に立つハメになるのが “子供” なんですよね。彼らはその最も “学ぶべき” 時期に、それどころか “生きる為” の手段を模索している状況にある。

俺らの周りによくいた「どうせ出来ね~し…」という自分勝手な諦めで努力することから逃げていた奴ら…。彼らと同じように “フテ腐れて全てを投げ出した” だけでなく、それ以上に自らの置かれた貧困・差別といった状況の中、誰がポジティヴに物事を考える術など知る事だろうか。

この作品で、なんとも強引かつワンマンな破天荒教師ジョーは、家族ですらやらなかった当たり前の事から実践していた様に思う。それはまず “徹底的に攻める” 事で心からの反省を促す…時と場合によっては “見せしめ” とも呼べるレベルまで…そこから更に “突き放し” 自らの行ってきた行為” に対しての後悔を覚えさせる…歩み寄るのはそこからなんだよね。それに彼は決して厳しくする矛先を “生徒” だけに限定しない。たとえ不信感を抱かれ、自ら味方を無くすような結果になってもその対象は、教師であろうと、保護者であろうと、差別や遠慮は存在しない。

だからこそ数々のトラブルを生み、自らの首を絞めるような事が次々と起こってしまう。けどね、そんな中で変化を見せていくのは決して子供達だけじゃなく、ジョー自身だったりするんですよ。お互いが望む理想にどんどん近づいていくにつれ、それまでにはありえなかった状況が生まれる…わかっちゃいるんだけど猛烈に感動するラストだった。

「私達は共に沈み共に浮かび運命を分かち合う」…彼の言葉どおり、単なる校長ではない皆の“父親” になったんだと思う。

あ、それから余談ですが、「腐ったミカン…」の話あるでしょ?向こうじゃミカンでなくてリンゴでした(笑)

余談2だけど…エンドクレジットでビッグ・ダディ・ケインの “RAP SUMMARY” が流れてきたときにはなんとも言えない気分になったのを思い出したね。


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
拝見しました( ・∇・)
プロのカメラマンを挫折して、今は素人の女の子のちょっぴりエッチな写真を撮っていますw
興味のある方はどうぞww→http://kabuki100.blog108.fc2.com/
【2008/01/06 00:44】 URL | クリタ #7di3CiSc [ 編集]


なんやかんやでお正月もおしまいです。
ブログ楽しみにしています、今年もよろしく。
【2008/01/06 15:11】 URL | 薄毛@薬とサプリ #j58oZe6I [ 編集]


出ましたネッ!青春学園ムービー、金八モーガンフリーマン先生!落ちこぼれと言われる生徒が多い学校で、あんな風にみんなをしっかりまとめようと厳しく、真剣に取り組む先生っやっぱりあついなあ~!と感動しちゃいましたね。
【2008/01/07 02:43】 URL | YOKO #- [ 編集]

GEE-Q POSSE YOKO!
この作品はね、ホントに俺も好きなんだよね~。
同じような作品はこれまたホントに多いんだけど、なんだか一番リアルだし、一番ありえないし…だからこそグッとくるんだよ。
クラシックだね、まさに!
【2008/01/07 23:19】 URL | GEE-Q+EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/488-bd0e55eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。