GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『NUTTY PROFESSOR II: THE KLUMPS(ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々)』だっよ~ん!
どもっ!

いや~、シャバじゃ今日はファッキン・バレンタインデーですたいね~。

ボクちゃんは夜、道場へ直行し、家へ直帰し、この通り引きこもっています(笑)

いかんいかん、俺の彼女いない歴も本格的にヤバい長さに突入し、しかもそれに危機感すらあまり感じていない状態…ああ、メタミドポス…。

っつ~事で行きます!昨日の続編 『NUTTY PROFESSOR II: THE KLUMPS(ナッティ・プロフェッサー2/クランプ家の面々)』でっせ!

nutty_professor.jpg


前作で、完全にバディ・ラブの呪縛から解き放たれていたかに見えたクランプ教授(エディ・マーフィー)。ところがそうでもなく、何かにつけて“彼”が現れ、クランプの心を乱すという毎日が続いていた。しかし、彼は学校で働く同僚の教授デニース(ジャネット・ジャクソン)と恋に落ちていた。なにかと現れては彼女との仲をジャマするバディの存在に悩まされるが、ホタルを使ったありえね~プロポーズ大作戦が功を奏し見事婚約まで漕ぎ着ける。ところがどっこい!ある事故をきっかけに、それまで想像上だけの存在であったバディがモノホンとなって彼の前に現れる…

まず…何故、前作であんなにアツアツだったカーラ(ジェイダ・ピンケット)の存在がここまで綺麗さっぱりに掻き消されてるのかにメタメタ違和感が残る。前作がそれなりのHITを飛ばしたからこそのパートⅡ。故にいろんな意味でのボリュームアップを図るのも当然と言えば当然…それがジャネット・ジャクソンの起用だったのだろうけど、どうなんでしょ?(笑)。他のキャストがほぼ前作同様なだけに、突如としてヒロインになっている彼女のポジションが取ってつけた様でねぇ~。

       ナッティプロフェッサー2


ただ、ホントビックリするくらいのデカ○イですよ(笑)。ま、この作品見ると彼女はそこだけでなく“太りやすい” んだなって事もわかると思います(笑)

んなこた良いとして、完全に前作を見てない人間にしてみれば面白みも解らぬ展開だと思う反面、前回をそれなりに楽しんだ人間からすれば、下品度もパワーアップして十分満足いく作品なんじゃないかなと思う。家族団らんお下劣食事シーンもタップリと用意され、お約束のお○らブチかましもバッチリ!色情ばあちゃんもパ更にパワーアップして、相変わらずのシモネタオンパレードだしさ(笑)、ドタバタ度もさ、ドリフもまっ青なベッタベタなギャグ満載でやんすよ!

あ、それから前作ではデイヴ・シャペルというスタンダップ・コメディアンが登場してたけど、今回もまたスタコメ畑のワンダ・サイクスがファンキー理髪店役で登場しとりましたですハイ。

要するに、シャンハイ・ニーハオな訳ですハイ(笑)

いや~、最近のレビュー、自分で言うのもなんだけど、完全に流してるね(笑)。ま、も少しでちょっとした変化を発表できると思いますんでヨロシク!…(メカドックとはいいません)


スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/509-8303b937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。