FC2ブログ
GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

『Dave Chappelle’s Block Party』だよ!
みなさんは“Dave Chappelle”という人物を御存知でしょうか?

Eddie Griffinの『UNDERCOVER BROTHER』や、Martin Lawrenceの『BLUE STREAK』、Eddie Murphyの『THE NUTTY PROFESSOR』といったブラックコメディ映画に“チョイ”と出演してるんですが…あんまり聞きなれない名前でしょ?

アメリカでは『Chappelle's Show』という番組で有名な人気コメディアンなんですけど(この番組もまあ色々あって中止になったみたいですが(笑))、日本ではイマイチどころか全然知名度が無いってのが寂しいところですね~。

その芸風は、角界有名人の“コメディものまね”を基本とし、時には“BLACK KKK”といった風刺の効いた興味深いコント等を発信しているDave Chappelle。そんな彼の呼びかけで集ったスター達との夢のコラボを御紹介します!今回の作品は『Dave Chappelle’s Block Party』!!!

davechappellesblockparty_l200602081617.jpg


Dave Chappelle's Block Party↓


2004年9月にNYのブルックリンにて“シークレット”で行われた“スペシャルブロックパーティー”。発起人であるDave Chappelleの呼びかけにより集ったアーティストは豪華絢爛!

Kanye West、John Legend、Common、Erykah Badu、Mos Def、Jill Scott 、The Roots…おいおい、これシークレットだった訳でしょ?ワンマンでも大会場でLIVEが行える一線級のアーティストばっかりじゃん!いや~、おいしいよな~ブルックリン市民は(笑)

Dave Chappelleが生活してるオハイオでは、住人達に自らチケット渡してNY行きのバスまで用意しちゃう親切ぶり!その他にもマーチングバンドの学生達まで招待し、いよいよスーパーLIVEのスタート!

映画の世界だけでなく、音楽シーンで話題となったのが“Fugees”の再結成だった訳だけど…正直言いまして俺自身Fugeesにゾッコンという訳では御座いませんので(笑)。どちらかと言えばCOMMONとErykahの方にゾクゾクっときたり、生Jillに超興奮だったりと、皆とはポイントがずれてるのかも?(笑)

丁度ハリケーンの影響もあってか、結構雨降ってる中でのLIVEだったんだけど、カッパきたお客さんもテンション下がる事無く豪華アーティストの共演に興奮しまくってる姿をみてさ、「あ~やっぱブロックパーティーっていいよな~」なんてしみじみ思ったり。

本来HIPHOPってのはこういった場所に皆で機材持ち込んだり、ダンサーやMCが集ったり、それを観に来る人がだんだん増えたり…そんな中で大きくなっていった文化じゃん?そう、今も昔も変わらずSTREETの文化なんだよね(そうでなくなってきてる部分もあるけど)。『WILD STYLE』だって『さんぴんCAMP』だって、屋外のステージで行われる事でなんともいえない生っぽさや一体感、そしてHIPHOPの持つ熱気みたいなものをモロに感じる事が出来たと思うんだ。

このドキュメンタリーはそんな“原点”の持つ素晴らしさみたいな部分を改めて体感できる作品だと思う!Dave Chappelleよ。あんがとさん!

スポンサーサイト



テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
まいど!
なんかかっこよく模様替えされとんね~!

つか、このYou Tubeの画像みて、ますます見たくなったがな!イカス歌手がいっぱい出てる様子じゃんか!アタシは見るよ。絶対見るよ。
【2006/06/16 21:48】 URL | South Bum #- [ 編集]

南バム
じゃろがい!ってかただの自己満足なんだけど(笑)

見るのは構わんが…今までの経歴から言えば…無理だと(笑)
【2006/06/16 22:03】 URL | GEE-Qえいじ #z8Ev11P6 [ 編集]

私もこの人好きです
オハイオに住んでいるんですか?隣の州です。この映画は観ていませんが(ハズすかな~と不安で観に行けませんでした・・・)、シュペルズ・ショウのDVDは良く観ました。
【2006/06/22 02:01】 URL | チュチュ姫 #- [ 編集]

チュチュ姫さん
シュペルズ・ショウのDVD、俺も見たいですね~。コノ映画は完全に『音楽ドキュメンタリー』なので、シュペルズ本人よりむしろ出演アーティストに興味がある人の方が楽しめるのかもしれませんね。
【2006/06/22 08:14】 URL | GEE-Qえいじ #z8Ev11P6 [ 編集]


見たよ!!さんきゅう!!
朝っぱらから感激よ。
やはりDave Chappelleのセンスはずば抜けてる。
笑いに音楽に。Dave Chappelleは要注意人物だね。
【2006/07/25 09:33】 URL | TaK@ #- [ 編集]

TaK@さん
禿同!(笑)
ただ残念ながら日本ではほぼ“無名”ってのが悲しいですよね。もちょっとスタンダップコメディに対しても門を開いてくれると俺ら益々盛り上がるってのに(笑)
【2006/07/25 18:13】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/54-1da44798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント