GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『ふわっとアルバート』だよ!
大人になったら“チビッコが喜ぶ様な映画”は見なくなる…っていうかオモシロくないって人、沢山いるでしょ?いや、もちろんディズニーや宮崎アニメは対象じゃないって事は解かるんですけど…むしろ俺はそういう作品より結構ガキっぽいの大好きなんですよね(笑)。

ほら、最近“仮面ライダー変身ベルト”のレプリカが売り出されたんですけど、3万円以上する高額商品にも関わらず、予約殺到だったそうだし、食玩やガチャガチャも、サラリーマンのお父さん達がケースごと買い占める“大人買い”なんて事やってたり(笑)。要はね、何が言いたいのかっていうと、カッコイイものやオモロいものに対する欲求は、年齢なんて関係無いっちゅう事ですよ(笑)

そこで…みなさん『Fat Albert and the Cosby Kids』って知ってます?…すいません、俺も最近までしらなかったんですけど、70年代に放映され人気を呼んでいた子供向けアニメなんですよ。ふとっちょのアフロアメリカン“Fat Albert”が仲間達と大活躍するアニメなんですけど、番組のホストでもあるBill Cosbyが自ら脚本・製作総指揮を務め、このアニメを“実写化”した作品『Fat Albert(邦題 ふわっとアルバート)』を今回はご紹介しちゃいましょう!

fat-albert.jpg


ちなみに↓がその仲間達

フィラデルフィアに住むドリス(Kyla Pratt)は、学校で友達も少なく、イマイチ冴えない女の子。ある日、友人達がパーティーを計画していると言うのに自分だけ呼ばれていないことにショックを受けたドリスは、泣きながら家に帰ってTVを付けた。TVの中では“ファットアルバート(Kenan Thompson)と仲間達”が元気にゲームを楽しんでいる最中。そんなファットアルバート達にTVのリモコンに落ちたドリスの涙が通じ、悲しんでいるドリスを何とかしてあげようと、現実の世界に飛び出してきた!はじめはビックリしたドリスだったが、彼に徐々に心を開いていくのだが、段々彼らの存在はTVの世界から消えていく…。

まぁ、結論から言うと…内容的にはチビッコ&ファミリー向けの作品なんですけど…こればっかしは流石の“わんぱくGee-Qちゃん”も…冷えました(笑)。主役でもあるKenan Thompsonのギャグが結構好きだったんで、前から割りと楽しみにしててさ、、レンタル開始初日にすっ飛んで行って見たんだけど…ま~冷えたね(笑)。ってか“つまんない”って事じゃなくて、期待してた俺の“視点”が間違ってたのかもしれない。横にカミさんとかチビッコがいれば、俺の感想も変わってたのかも…そんなハートウォーミングな映画…いや、ハートウォーミングコメディだね。

“ふとっちょ”と聞けば、Eddie Murphyの『THE NUTTY PROFESSOR』が頭に浮かぶ人多いと思うけど、こっちは元々“チビッコアニメ”というだけあって、もっともっと“ベタベタ”な感じだね。それにさ、監督のJoel Zwickなんだけど、依然『MY BIG FAT GREEK WEDDING』も撮ってるんだよ、よっぽどFATネタがすきなんだろうか?(笑)

でもね、笑のツボは全てコテコテ印!レジー(Omarion)と400m競争をするシーンなんて、思わずドリフ大爆笑を見ているかのごとくベタな特撮(大笑)。それにさ、ドリスの力になる為にやってきたくせに、自分はローリー(Dania Ramirez)という美人に恋したりして、ドリスほったらかしにしたりするんだわ(笑)。なんじゃそりゃってな感じだよ(笑)。ま、それでもキッチリ最後にはチビッコ達がニンマリするように締めくくってあるんだけどね。

やっぱり同じKenan Thompsonが出演してる作品であれば、個人的には断然『GOOD BURGER』のバカさ加減が好きだね~。あっちは30過ぎの俺でも笑えたもん(笑)。という事で近々この『GOOD BURGER』も紹介しましょう!

しかしさぁ、『Fat Albert』を、邦題『ふわっとアルバート』って…んんんんんん~(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/57-1e15f297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。