GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『フロンターズ』だよ!
ブラックムービーに限らず、映画ってもんは色んな“種類”があると思う…いやいや、決してジャンルの話じゃなくってさ。例えば、見たまんま楽しめる“直感型”や、あれこれ考えたり感じたりする“思考型”、有無も言わせぬ“迫力方”など様々。

でもね、たまにあるじゃん“クソムービー”って(笑)。これは決して“駄作”って意味じゃなく、製作サイドの意向が全くもって理解不能だったり、ストーリーがムチャクチャだったり、役者の質が最悪だったり。でもさ、そんな映画って結果的に“話のネタ”になったりするもんだと思いませんか?「お前、アレ見た?最悪だっただろ~!ニャハハハハ~のハ~!」みたいな(笑)

今回紹介する『FRONTERZ』も、そんな“愛すべき”クソムービーに属するんじゃなかなと思いますよ!

Fronterz20poster20JPG201020percent.jpg


fronterz trailer↓



NYに住む役者志望のロン(Dennis Pressey)は、同じく役者を目指すトレイシー(Reno Wilson)が住むLAへやってくる。仲間のバーテンダー、マリカイ(Garth Belcon)と共にオーディションを受け捲くるが全て不合格。ある日マリカイの働くバーで音楽プロデューサーのバリーと人気ラッパーであるインシディアスとの会話を耳にする…“ソロもいいが、これからはインパクトのあるグループだ!”。早速3人は即席でL.M.Mというユニットを結成する…。

ちょうど『CB4』を物凄く雑にして、物凄く笑を排除し、物凄く無名なキャストで、物凄く金をかけないで作ればこうなるみたいな作品って言えば解かりやすいかな(笑)。フィルムも映画用のものではないから、恐らくオリジナルビデオムービーだと思うんだけど…ま~よっぽどHIPHOPが好きな人間、いやブラックムービーが好きな人間でないと、キッツイ作品である事は間違いない。っていうかHIPHOP好きにはもっと受け入れられないかもしれない。それぐらい「こんなん作る意味あったんかい?」ってな作品だと思う(笑)。

がしかし!俺ほどのジャンキーであれば、訳わかんない韓国ドラマ見るよっかよっぽど“有意義”な時間を過ごせたことは間違いない!だってさ、“ノリ”だけで言えばもっとヒドイ作品なんて山ほどあるよ(笑)。特にね、著名な役者やアーティストが出てるってだけで“OK”にして、そうでなかったら同じようなレベルにも関わらず“NG”なんてのはおかしいじゃん?そういった意味で言えばこの作品、俺的には全然アリだと思うんだ(笑)

ただ、一応コメディに分類されるらしいけど、笑える映画ではないね。どちらかと言えば“業界のタブー”みたいな部分を前面に出してる暴露映画っぽい感じがするし、ある意味現代のシーンに一石を投じてるんじゃないかな…なんてそこまで大義名分は感じられないけど(笑)

実際にいるであろうトランジスタギャングスター達は、間違いなく顔をしかめながら見ると思うよ(笑)。いいじゃん、たまにはこんな間抜けな作品あってもさ!
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/69-dda96226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。