GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『RUSH HOUR』だよ!
Jackie Chan…俺にとっての“生きる伝説”!極端でもなんでもなく、俺はジャッキーさんがいなかったらここまで映画や音楽や格闘技、それだけでなくHIPHOPという文化にも興味を持つことは無かった。それだけ俺という人間の嗜好性を決定付けた最大のスター!

その彼が始めてハリウッドデビューした映画、知ってますか?遡る事25年以上前になる1980年に、2本の映画に出演してます。1つはハリウッドのスターが総出演した豪華絢爛なカーアクション映画『THE CANNONBALL RUN』、そしてもう1つが主役として最初のハリウッド作品である『BATTLE CREEK BRAWL』。これはあのBruce Lee 先生の映画史に残る不滅の名作“ENTER THE DRAGON”を監督し、翌年『Blackbelt Jones(黒帯ドラゴン)』を撮ったRobert Clouseの作品なんですよね。

『THE CANNONBALL RUN』は日本でも大HITしましたが、『BATTLE CREEK BRAWL』は結構しっかりとしたファンでないと劇場まで足を運ばなかったみたいで…もちろん本国アメリカでは散々な成績に終わり、ジャッキーさんのハリウッド進出は失敗に終わってしまったという事です。

がしかし!今夜紹介する1998年のハリウッド作品『RUSH HOUR』は大大ヒットを飛ばし、その後もハリウッド作品への出演が続いているという訳だ!。


rushhour.jpg



ま、随分と歴史をはしょって話をしていますが、あくまで“ブラックムービーのブログ”という事で…ジャッキーさんの映画や香港のカンフー映画は、アフロアメリカンの間で熱狂的な人気があり、共演をChris Tuckerにしたり、サントラも随分とブラック色が強いものにしたりという部分では、戦略的にやっと“本来攻めるべきターゲット”に対してアプローチ出来た結果だと思いますね。

LAの中国領事官ハンの1人娘であるスーが朝のラッシュアワー時に何者かによって誘拐される。ハンは香港から国際警察のリー(Jackie Chan)を呼び、捜査を依頼する。しかし地元のFBIにとって彼の存在は邪魔以外の何者でもなく、彼の案内役として型破り刑事であるカーター(Chris Tucker)を付けるがまったくかみ合わない2人はいがみ合いが続く。そんな中、彼らはこの事件の黒幕を突き止める…。

ジャッキーさんのハリウッド進出、そして成功は素直に嬉しい!がしかし!この映画はジャッキーさん本来の魅力が生かされていない様な気がする訳だ。特にアクションシーンは香港映画…いやジャッキーさんの映画“らしい”カット割りじゃない為、どっか“間延び”した様な感じがするし…やっぱダブルメインだからしょ~がね~のかな~なんて。Chris Tuckerだって『FRIDAY』のあのオモロさは無かったな~。

良くも悪くも“ハリウッド映画らしい娯楽作品”ってな感じだけど…
ジャッキーさんを愛する人間としてものすごく辛口な事言っていい?…

ジャッキーさん!ハリウッド映画、もう出なくていいよ!(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント
じゃっきー
わたしの情報が間違ってたらスイマセンが、確か、Jackie chanってBRUCE LEE先生の映画「Enter the Dragon」にエキストラとして、共演してますよね。共演と言っても、ものの数秒でしたけど、若若しいJackieがうつってました。

この映画、わたしも好きです。
アクションシーンはいつものジャッキーっぽくなかったですね。
【2006/07/15 22:30】 URL | YOKO #- [ 編集]

YOKO
そうぞなそうぞな!ハンの島の牢獄から仲間を助け出しにいった時、わんさか襲ってくるハンの手下の一人ぞなぞな!それから『ドラゴン怒りの鉄拳』でLEE先生に蹴りで吹っ飛ばされる日本人のスタントもジャッキーさんがやっとるぞなぞな!
【2006/07/15 22:34】 URL | GEE-Qえいじ #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/85-fae1ff43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。