GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方
30代“永遠のB-BOY”GEE-Q EIJIが、ブラックムービー(黒人映画)を斬りまくるバーリトゥード・レビューなのだ~!
プロフィール

GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T

Author:GEE-Q EIJI a.k.a ROCK SMOOTH T
好きなモノ/HIPHOP・R&B・SOUL・FUNK・JAZZ・格闘技・フィギュア・猫・犬・鮫・虎・フランスパン・苺・チョコレート・ジーナガーション・SHEILA・GO!ヒロミ44’・ゲッツ板谷etc
20060730204449.jpg


キライなもの/人参・韓流ブーム・虫・ヤな奴・レンタルビデオのAVコーナーに突入してくるチビッコ・割り込んできて挨拶なしの車・笑えないお笑い・暇・etc
20060730204548.jpg


小4でブレイキン、中1でグラフティ、高3でDJ、現在“HIPHOPうんちく親父”の35歳(笑)
20060730204519.jpg


座右の銘
“蝶の様に舞い、蜂の様に刺す”
“来る者拒まず、去る者追わず”
“空手に先手あり、されど私闘無し”

20060730204411.jpg


毎度、しょ~もない“ひとり言”のようなブログですけど、気軽にコメントなんぞ残していってください。個人的なご意見・メッセージはコメントにて“管理人のみ観覧”を選択し、メールアドレスと共に書き込んでって下さい!
051230-210347.jpg

リンク

興味ある人ポチッとな!

無料blog アフィリエイト・SEO対策 ホームページ ライブチャット マシェリ SOUNDBIZ RECORD SHOP skyticket

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
『The Man』だよ!
毎日毎日嫌~な雨が降ってますよね~。

特に俺が住んでる九州は土砂災害なんかまで酷い状況で死傷者まで出る始末。天災とはいえホントに酷いもんです。

折角の日曜ですが、こんなときは大人しく家でカウチポテトってな感じで今回もいって見ましょうか!御紹介する作品は、Samuel L. Jacksonがいつの間にかひっそりと出演していた(笑)新作『The Man』を御紹介しましょう。監督は、Martin Lawrence主演の『BLUE STREAK』や、Robin Williamsのファンタジー作品『FLUBBER』などを撮ったLes Mayfield。

The-Man-movie-poster.jpg


The Manのオナラシーン↓



歯科医療器具開発会社のアンディ(Eugene Levy)は、新製品のPRをするセールスマン。ところが大きな会議の為にやってきた現地で大量に武器が強奪され捜査官まで殺害されるという事件が発生し、その相方であった捜査官バーン(Samuel L. Jackson)は独自に捜査を開始していた。街の情報屋などからデータを収集し犯人とニセ取引を成立させ、街のカフェで落ち合う予定だったバーン。しかし、そこにいたアンディが、偶然にも“本人の目印”であるUSA TODAYを広げていたからさあ大変。主犯であるケイン(Luke Goss)は、アンディの事を取引相手だと勘違いし、銃と連絡用の携帯を渡す…

ここまでだと、いわゆる普通の“サスペンス”の様な感じなんだけど、あくまでこの作品は“コメディ”!ここからが凄くオモシロくなるんだよね~。

といってもストーリーが目まぐるしく変化…しないし、ド派手なアクション…もない。んじゃ何がそんなに盛り上げる?って事になるんだけど、そりゃもう決まってるよ!Eugene Levyですよ~!

ブラックムービーファンにはイマイチ聞きなれない名前かもしれないけど、Chris Rock主演のコメディ『DOWN TO EARTH(邦題 天国から来たチャンピオン)』や、最近ではQueen Latifahの『BRINGING DOWN THE HOUSE(邦題 女神が家にやってきた)』なんかで強烈な個性を見せてくれてる“眉毛ボーン”のコメディ俳優ですよ。60歳近いんですけどま~喋る喋る!マシンガンのごとく喋ってはSamuel L. Jackson演じるバーンをイラつかせ、次から次へとトラブルを巻き起こしては事態をどんどんややこしくさせていくんです(笑)

ただ、人を信用せず、愛など2の次といった感じの生き方をしてきたバーンに、信用や友情の大切さを教えてくれるのも彼演じるアンディだったりして…結構ホロっときたりするんですよ。

ホントに“NEW LINE CHINEMA”てさ、娯楽から社会派まで幅広く質のいいブラックムービーを提供してくれるよな~なんて思いました。
スポンサーサイト

テーマ:ブラックムービー(黒人映画) - ジャンル:映画

TOP
この記事に対するコメント

Eugene Levyって「DOWN TO EARTH」に出てた人で、ぴん!と来ました。幽霊の親分?案内人みたいな人ですよね?
【2006/07/24 00:17】 URL | YOKO #- [ 編集]

YOKO
YOKOも『DOWN TO EARTH天国から来たチャンピオン』みた?出てたね~。しかしこの作品では完全にサミュエルを喰ってたよ(笑)
【2006/07/24 21:54】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]


「Down to the Earth」は映画館に見に行ったよ~Chris Rock、あの人のコメデイーも面白すぎてヤバいです。Dave Chapelleと同様好きだなあ。この作品はまだ見てないけど、サミュエルに喰われるってなにい?!?!?!見たい。
【2006/07/25 01:20】 URL | YOKO #- [ 編集]

YOKO
サミュエルに喰われるってなにい?!?!?!…ちゃうちゃう(笑)、基本的にネームバリューでいけば断然“サミュエルの映画”になるんだろうけど、この作品は完全に“Eugene Levyの映画”って事だよ。存在感や笑いの壷、バツグンだったよ。
【2006/07/25 07:22】 URL | GEE-Q EIJI #z8Ev11P6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crossinsane.blog68.fc2.com/tb.php/93-efa27a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
『RESPECT』

このブログを 20060625115536.jpg
Oscar Micheaux 20060625120554.jpg
Paul Robeson 20060625115616.jpg
Spencer Williams SidneyPoitier.jpg
Sidney Poitier 20060625115808.jpg
Dorothy Dandridge 20060625115923.jpg
Melvin Van Peebles といったパイオニア達に捧げる

ブログ検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去ログ

最新の記事

RSSフィード

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。